海の日は7/22、スポーツの日は7/23、山の日は8/8【2021年カレンダーを鵜呑みにしてはいけません】

目次

2021年カレンダーを鵜呑みにしてはいけません【海の日は7/22、スポーツの日は7/23、山の日は8/8】

引用元/https://www.kantei.go.jp/jp/headline/pdf/tokyo2020/2021holiday_flyer.pdf

海の日は7/22、スポーツの日は7/23、山の日は8/8 と、オリンピックの関係で、2021年祝日が移動しています。

東京五輪の開会式(7/23)や閉会式(8/8)で、観客や選手、関係者の移動が増えることが予想されるので、休日にして、通勤通学の数を減らそうとする狙いです。

この根拠となる「改正五輪・パラリンピック特別措置法」の成立が2020/11/27でしたので、カレンダーの印刷が行われる10、11月のは間に合わず、ほとんどのカレンダーには、祝日が正しく記載されていません

変更前(7/19,8/11,10/11)が祝日のままの状態です。それらの日は、2021年は平日です。気がついたときに、カレンダーを直しておかないと、無断で休んでしまう危険があります。

令和3年(2021年)の祝日について
令和3年(2021年)に限り、「海の日」は7月22日に、「スポーツの日」は7月23日に、「山の日」は8月8日(※)になります。
平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法等の一部を改正する法律(令和2年法律第68号)が本年12月28日に施行されることに伴い、改正後の令和三年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法(平成27年法律第33号)第32条第2項の規定に基づき、令和3年(2021年)における海の日、スポーツの日及び山の日については、上記の通りとなります。
(※)国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第3条第2項の規定に基づき、8月9日は休日となります。

引用元/内閣府ホーム内の「令和3年(2021年)の祝日について」より

海の日

2021年の海の日は 7/22 です。

通常の海の日は、7月第3月曜日です。2021/7/19は平日です。注意してください。

スポーツの日

2021年のスポーツの日は 7/23 です。

通常のスポーツの日は、10月第2月曜日です。2021/10/11は平日です。注意してください。

山の日

2021年の山の日は 8/8 です。日曜日なので、振替休日が2021/08/09になります。

通常の山の日は、8/11です。2021/8/11は平日です。注意してください。

まとめ【カレンダーを鵜呑みにしてはいけません(海の日、スポーツの日、山の日)】

2021年は、海の日は7/22、スポーツの日は7/23、山の日は8/8、振替休日で8/9も休みです。

カレンダーを信じ込んでいると、平日なのに無断で会社や学校を休むことになってしまいます。注意してください。

周りと声かけしあって、祝日の再確認をしましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる