シャキシャキの甘いりんご 岩手県産の「はるか」いいですよね【冬恋・純情はるか】

目次

岩手県産の「はるか」とはどんなりんごか【冬恋・純情はるか】

イメージ画像

さぁ。りんごの季節がやってきました。

甘くてシャリシャリしたりんごが好きな人は、岩手の「はるか」を食べてみてください。後悔させませんよ〜。

二戸の産直で出会ってから虜になっているりんごです。

蜜の入りが良くて、シャリシャリした食感のはるかは、甘くて美味しい黄色いりんごです。

もともと「はるか」は、表面が傷つきやすくて小ぶりだったことから、生産者には人気でしたが、一般的にはあまり流通していなかったようです。

品種改良が行われ、大ぶりでりんごの肌を大切に守って、美味しく美しい「はるか」が誕生しました。

梨は大好きだけど、りんごは酸っぱいからそれほど好きじゃないという人は、食べてみてください。
「はるか」は大好きになるかもしれませんよ。私がそうですから。

りんごは体にいいんですよ。

どれだけいいのか興味のある方は、こちらもあわせて読んでみてください。

あわせて読みたい
「1日1個で医者いらず」のりんごの栄養と効果ってなんだろう【腸活とアンチエイジング】 【「1日1個で医者いらず」のりんごの栄養成分と効果【腸活とアンチエイジング】】 食物繊維(皮と実の間にあり内臓脂肪分解して、デトックスしてくれる水溶性のペクチン...

「冬恋」と「純情はるか」の違い【岩手県産 はるか】

イメージ画像

今年も買います。

JA全農いわての産直から、岩手県産のはるかを。

「冬恋」ははるかの中の味も見た目も最高級品です。
贈答品として、どこに持って行っても恥ずかしくありません。

惜しくも「冬恋」になれなかったものが「純情はるか」です。

な〜んだ二番手かとは言わせませんよ。

毎年購入しているのは、見た目だけが残念で「冬恋」になれなかった「純情はるか」の家庭用、純情はるかの特ランクです。糖度15度以上、蜜指数2.5以上。表面に擦れ傷などはありますが、味は確かです。

収穫したてを送ってくれますから、発送時期を確認して注文してくださいね。すぐには送られてきません。

私の注文済みのはるかは、12月初めから中旬に到着します。

りんごは時期ものです。収穫量も決まっています。

いつでも買えるものではありませんし、数量は限定されています。

どこで買えばいいの?【岩手県はるか「冬恋」・「純情はるか」】

ネットでのおすすめは、「産直だより」

見た目だけが残念で「冬恋」になれなかった「純情はるか」の家庭用、純情はるかの特ランクが売られています。
糖度15度以上、蜜指数2.5以上。表面に擦れ傷などはあるので安いのです。味は変わりません。

岩手県より産地直送 JA全農いわて いわて純情りんご 純情はるか 5キロ ご家庭用冬恋 (16玉から25玉)と書かれています。

岩手県では、はるかの品質を守るために、スペシャリストたちが「岩手冬恋研究会」を立ち上げています。
品質管理のもと、収穫したはるかを、最新式の光センサーで一玉一玉、出荷前に糖度や密指数を調べてから箱詰めされます。

まとめーりんご好きが岩手県産の「はるか」を食べたことがないなんて勿体無い【冬恋・純情はるか】

岩手県産の「はるか」は、蜜の入りが良くて、シャリシャリした食感のはるかは、甘くて美味しい黄色いりんごです。

糖度15度以上、蜜指数2.5以上、一度食べたら虜になる人続出です。

旬なものは旬なうちに食べるのがいいですね。

毎年、11/5りんごの日を過ぎたら、りんごの予約をします。今年ももう予約済み。

二人家族ですが、5キロがあっという間に無くなります。

岩手のはるかは、期間も数量も限りがありますので、美味しい時期のりんごがなくならないうちに、どうぞ、お試しください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる