漫画『はたらく細胞』が厚生労働省と組んで新型コロナ感染対策の無料配信【新型コロナウイルス編・感染予防編】

目次

漫画『はたらく細胞』が厚生労働省と組んで新型コロナ感染対策の無料配信【新型コロナウイルス編・感染予防編】

人気漫画のはたらく細胞が出版社と厚生労働省の共同企画で期間限定(2022/3/31)の無料配信を行っています。

「新型コロナウイルス編」

「感染予防編」

漫画『はたらく細胞』とはなにか

『はたらく細胞』©︎清水茜・かいれめく/講談社

漫画『はたらく細胞』とは、体の中の細胞を擬人化して、どのような時に、どのような働きをしているのかのリアルを漫画にして描かれている作品です。

擬人化することでとてもわかりやすく、子供のみならず、大人にとっても大変勉強になる漫画です。

アニメ化もされており、日本だけでなく、アジアや欧米でも出版やアニメ化もされています。

月刊少年シリウス連載の「細胞擬人化漫画」
最終第6巻に「新型コロナウイルス編」を収録
人間1人あたりの細胞の数、およそ37兆個。そこには細胞の数だけ仕事(ドラマ)がある!
ウイルスや細菌が体内に侵入した時、アレルギー反応が起こった時、ケガをした時など白血球と赤血球を中心とした体内細胞の人知れぬ活躍を描いた「細胞擬人化漫画」の話題作です。
今年2月、「新型コロナウイルス編」を収録した最終第6巻が発売されました。

引用元/講談社https://shonen-sirius.com/saibou-movingcomic.html
created by Rinker
¥4,015 (2021/10/26 22:24:37時点 楽天市場調べ-詳細)

国立国際医療研究センター忽那賢志先生監修

厚生労働省の広報【新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する最新情報は、内閣官房ホームページを参照】

内閣官房新型コロナウイルス感染症...
新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の対応について|内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室 新型コロナウイルス感染症の対応について、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室より、国民のみなさまに向けて情報をお届けしております。

COVID-19とは、新型コロナウイルス感染症のことです。

まとめ 〜 『はたらく細胞』が厚生労働省と無料配信【新型コロナウイルス編・感染予防編】

感染症対策をするために、正しい知識が必要になります。
大人も子供も理解が必要です。
正しい知識を身につけるためにも、このような企画はありがたいです。

少しでも、多くに人に届きますように。

ポチッとしていただけると喜びます。ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる