クロワッサンの糖質は何g?

目次

クロワッサンの糖質は何gか

クロワッサン100g換算で、糖質は、42.1gです。

カロリーは448cal、炭水化物43.9gで、食物繊維は1.8g。

パンの重さが45gなら、42.1÷100×<45>で、約19gが糖質です。

文部科学省の日本食品標準成分表を参照しました。

クロワッサンを入れて糖質40g以内(過去のランチ)

クロワッサン(好きなパン屋さん60g) 糖質25.3g 268.8kcal

コンビニサラダ(セブンイレブン「たんぱく質が摂れる鶏むね肉のサラダ」)
内容量は地域によって異なります。
東京だと熱量:193kcal、たんぱく質:25.9g、脂質:9.3g、炭水化物:2.3g(糖質:0.4g、食物繊維:1.9g)、食塩相当量:2.9g

ヨーグルト(セブンイレブン「セブンプレミアム ストロベリーヨーグルト」)
熱量:57kcal、たんぱく質:3.1g、脂質:1.2g、炭水化物:8.5g、食塩相当量:0.1g

チーズ(セブンイレブン「7プレミアム なめらかキャンディチーズ」)
熱量:271kcal、たんぱく質:16.6g、脂質:21.6g、炭水化物:6.0g(糖質:4.1g、食物繊維:1.9g)、食塩相当量:2g

ホットコーヒー(セヴンイレブン「7カフェ ホットコーヒーL」)
熱量:8kcal、たんぱく質:0.6g、脂質:0.0g、炭水化物:1.6g(糖質:1.2g、食物繊維:0.4g)、食塩相当量:0.04g

合計 糖質32,2g

※食べきれないヨーグルトやチーズはおやつにします。

まとめ【クロワッサンの糖質は何gか】

クロワッサン100g換算で、糖質は、42.1gです。

カロリーは448cal、炭水化物43.9gで、食物繊維は1.8g。

クロワッサンは、イメージしているよりも低糖質で、ロカボの食事として取り入れることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる