手続き忘れてませんか?マイナポイントのもらい方(予約・申し込み方法)【イオンカードだとさらに2000WAONのキャンペーン中】

目次

手続き忘れてませんか?マイナポイントのもらい方(予約・申し込み方法)【イオンカードはさらに2000WAON】

マイナンバーカードを作ると、5000円分のポイントがもらえることに惹かれてマイナンバーを作たのに、カードを作ったことだけで安心してしまって、マイナポイントの手続きを後回しにしている方はいませんか?

2020年9月以降2021年3月までのチャージや買い物が対象なので、すでに始まっています。5000ポイント限度なので、消費額にすると合計20000円分ですから、自分の場合は今やれば手続きが遅かったことによる損はなさそうです。

手続きに必要な3点を用意しましょう。①マイナンバーカード②マイナンバーカード申請か受取時に自分で設定した数字4桁のパスワード③決済サービスIDもしくはセキュリティコード

マイナンバーカードを持っていない人は、まず、マイナンバーカードを取得してください。

今回説明するのは、マイナンバーカードが手元に来たあとのマイナポイントの予約・申込をする方法です。

先に、マイナポイントがもらえるしくみを、順番にそって整理すると次のようになります。

マイナポイントをもらえるしくみ

①マイナンバーカードの取得

②カードが手元に来たらマイナポイントの予約・申込をする

③2020年9月〜2021年3月選んだ決済サービスでチャージやお買い物をすると利用額の25%(5000円限度)マイナポイントがもらえる。

今回は「②カードが手元に来たらマイナポイントの予約・申込をする」の説明です。

大事なのは、どのキャッシュレス決済サービスの使用でポイントをもらうか決めておくことです。一度決めた対象サービスは変更することができません。

マイナポイントの対象とならキャッシュレス決済サービスの検索はこちらです。

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/service_search/

最大で5千円のポイントがもらえるので、累計で2万円以上消費を支払っているものが望ましいです。

クレジットカードは使えるカードが少ないので、対象のサービスかになっているか、事前に調べてみるといいでしょう。

事前登録が必要な場合もあります。

では、「マイナポイントの予約と申込方法について」政府・総務省から出ている説明を見てみましょう。

政府・総務省の説明

総務省の「マイナポイントの予約と申込方法について」動画

YouTubeがわかりやすいです。

総務省の「マイナポイントの予約・申込方法」サイトで、読むことができます。

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/

《注意 携帯とは相性が良いとは思えず、読み込めない人が多発しているようです。下記に「携帯で読み取れなかった場合」として書きましたので、読んで参考にしてもらえると幸いです。》

携帯で「マイナポイントの予約と申込方法について」

携帯でアプリをダウンロードします。

iPhone用アプリ

https://apps.apple.com/jp/app/id1487419316

Android用アプリ

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.soumu.mkpf.mkpfmypage&hl=ja

マイナンバーカードとマイナポイントを付与したいカードなど受けたいサービスを確認できるもの、マイナンバーカード申請した時のパスワードが必要です。

マイナポイントを利用するときに、読み込んだあとマイキーIDとパスワードが必要になる場面があるので、その画面が出たら印刷かメモを取っておきましょう。

画面の指示通りに進めば、操作自体は難しくありません。

問題は読み取れるかどうかなのです。

予約をタッチ、マイナンバーカード読み取ります。

(読み取れない場合、ケースを外し、下に金属がないところで読みとります。ここで何度かやって読み取れない人が多発しているようです。こだわらず、「パソコンとICカードリーダライタでやる場合」や「携帯で読み取れなくパソコンもない場合」に進んで、申込しましょう。)

あとは画面に従って操作していきます。

パソコンとICカードリーダライタでやる場合

パソコンとマイナンバーカードを読み取れる機器、ICカードリーダライタが必要です。(これがあれば、確定申告もできますよ。)

携帯で読み取れなくパソコンもない場合【マイナポイント手続スポットへ】

市区町窓口や郵便局、マイナポイントのマークがあるコンビニや携帯ショップなど、マイナポイントの予約・申込のための端末が設置してあります。

マイナポイント手続スポットはこちらから検索できます。

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/reserve_search/

【例】iPhone読み取らず、電子証明されてないかもと市区町窓口へ行き、イオンカードのクレジットカードを登録した場合

整理番号をとって、1時間以上待って窓口でカードや電子証明は問題なく、マイナンバーカードが読み取れない人はマイナポイント手続スポットに行けば、カードに問題があるかどうかもわかりますので、窓口に行かなくても、同じフロアのマイナポイント手続スポットだけに行けば良いことを知りました。

混雑する整理番号が必要な窓口ではなく、隅の目立たないスペースにひっそりありました。

担当の人が近くにいて個人情報以外の操作はしてくれました。わからない人でも安心です。

私はいつもスーパーで使用しているイオンカード のクレジットにしようと決めていましたので、手続きに必要な3点とインターネットにつながiPhoneを持っていきました。

①マイナンバーカード

②マイナンバーカード申請か受取時に自分で設定した数字4桁のパスワード

③イオンカード 

対処のカードか確認してもらったあと、イオンカード用の『マイナポイントご登録のご案内』というパンフレットをもらいました。

事前登録が必要なものだったので、一度離れて待合席で一人でiPhoneを使って、「決済サービスID」と「セキュリティコード」を取得しました。

再度『マイナポイント手続スポット』を訪ね、その後の手続きをしました。

もたつくだろうなという人は、マイナンバーカードとマイナポイントを付与したいカードなど受けたいサービスを確認できるもの、マイナンバーカード申請した時のパスワードなど、手続きに必要な3点を持って市区町の役場へ行き、マイナポイントと書いてあるコーナーを探してみることをおすすめします。

暗証番号がわからない人や、暗証番号を何だか試してロックがかかった人は市町村なのマイナンバーカードの窓口へ行かなくてはなりません。

イオンカードだとイオンの店舗など、独自のサービスの提供しているコーナーでも親切に教えてもらえそうです。

コンビニは店員さんがつきっきりで教えるなど不可能なので、教えてもらいたい人は、市区町へ行くことをおすすめします。

私はたまたまイオンカード を登録しましたが、パンフレットを見るとお得なイオンカード 独自のサービスがありました。おまけとして、書いておきます。

【おまけ】イオンカードを決済サービスとして登録する方へ

対象のイオンカードをマイナポイントの決済に申し込むと通常の5000ポイントの 他に最大2000WAONがつき合計で7000WAONがつく可能性 があります。イオン銀行

現在、イオンカードをもっていなくても、イオンカードでは2020年10月いっぱい、 Web限定で新規入会対象のWAON機能付きイオンカードやイオン銀行キャッシュ➕デビットを作れば、新規入会特典の電子マネー1500WAONのプレゼントがあるキャンペーン を行っています。新規入会の1500WAONがさらに上乗せされてお得そうです。

買い物の対象期間は、2021年3月までなので、カードが来る期間や使用期間など検討してからが決めた方がいいですね。

事前登録は、イオン銀行ホームページで、「決済サービスID」と「セキュリティコード」の取得できます。

それをしてから、イオンの店舗のマイナポイント専用パソコンやその他市区町などの『マイナポイント手続スポット』を訪ねると、その後の手続きがスムーズにできます。

イオンカードのとかをしたくてよくわからない方は、必要なものを持って、イオンの店舗に行って聞いてみると良いでしょう。

まとめ

マイナポイントのもらい方(予約・申し込み方法)は、総務省のホームページを読みましょう。

一度決めた対象サービスは変更することができませんので、どのキャッシュレス決済サービスを使用してポイントをもらうか、決める必要があります。携帯やパソコンでできない人は、手続きに必要な3点
①マイナンバーカード
②マイナンバーカード申請か受取時に自分で設定した数字4桁のパスワード
③決済サービスIDもしくはセキュリティコード
を用意して、どの決済サービスにするか決めて、インターネットにつながる携帯を持って、『マイナポイント手続スポット』を訪ねましょう。

よくわからなくて不安な人は、市町村の『マイナポイント手続スポット』へ行くことをおすすめします。

次に行うことは、キャッシュレス決済の使用に応じてポイントがもらえますので、登録したキャッシュレス決済を使ってお買い物をすることです。

マイナポイントを電子マネーWAONで申し込みをした人はチャージ金額に応じてのポイント還元になります。

マイナポイントの受け取りはチャージした月の翌月28日から受けとることができます。受け取り場所は4種類、イオン銀行ATM、イオンの店にあるチャージできるステーションやミニ機、スマホのステーションアプリやモバイルWAON、そしてファミリーマートにあるFamiポートです。

登録したカードを読み込ませ、WAON電子マネーの受け取りを行ってください。チャージする期間は2021年3月31日となっていますが、受取期間に有効期限はありません。

ポチッとしていただけると喜びます。ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる