ズボラ飯レシピ【酢と麺つゆだけ?超時短の美味しいおぼろ豆乳スープ】

目次

調理時間 〜 【ふるふるのおぼろ豆乳スープ】(料理研究家の井澤由美子さんがあさイチで紹介)

調理時間は、豆乳温める時間の他は1分程度しかかかりません。

麺つゆとお酢の入った器に注ぐだけで出来ますから。

トッピングのネギや鰹節、ラー油を用意する時間入れてもそのくらいでしょう。

スープといっても、ごくごく飲むタイプではなく、豆乳がお酢で固まるのでやわらかい茶碗蒸しみたいな食感です。

一人分の材料 〜 【ふるふるのおぼろ豆乳スープ】(あさイチで紹介された)

  • 豆乳(無調整) 180cc
  • 好みの酢 小さじ2
  • めんつゆ(3倍濃縮)小さじ2

トッピング
ネギのみじん切り(ハサミでも) 適量
かつお節 適量
ラー油 お好みで
他(カニカマとか)

作り方 〜 【ふるふるのおぼろ豆乳スープ】(料理研究家の井澤由美子さんあさイチで紹介)

  1. スープの器に、酢とめんつゆ(各小2)を入れる。
  2. 鍋肌がふつふつするくらいまでになった沸騰寸前の豆乳(180cc)を器に注ぐ(混ぜない)
  3. トッピングのネギ、かつお節、ラー油を垂らす。
  4. 茶碗蒸しみたいにスプーンで食べる。

まとめ 〜 【ふるふるのおぼろ豆乳スープ】の栄養(豆乳・お酢)

豆乳とお酢を用いているこのおぼろ豆乳スープは低カロリーで栄養が豊富です。

豆乳は、大豆たんぱく質と、イソフラボン、鉄分が取れます。また、お酢は、クエン酸が豊富で、疲労を回復させてくれます。内臓脂肪を減らし、腸内環境を整えます。

栄養がたっぶりのおぼろスープは、とても美味しくて、手間をかけたような料理に感じます。

豆乳を注いだだけでできるなんて、本当にびっくりです。これから我が家の食卓にしょっちゅう登場することでしょう。

「簡単で、美味しいおぼろ豆腐」久しぶりに出会えた、衝撃的な時短レシピです。

ポチッとしていただけると喜びます。ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる