簡単おでん【炊飯器で炊いちゃう】

目次

材料【炊飯器で炊いちゃう簡単おでん】

  • 大根 半分
  • 練り物(ごぼう天など好きな具材) 適量
  • たこ足 適量
  • 水1000ml
  • 昆布 10センチ角2枚
  • 卵 4個
  • 和風だし1〜2袋
  • 白だし 100ml
  • 和辛子 適量
  • 塩、みりん適量。

作り方【炊飯器で炊いちゃう簡単おでん】

STEP
昆布出汁を取る

水と昆布入れて、炊飯器保温で1時間おく。昆布を取り出し、食べやすい大きさに細く切って、結んだりして、戻す。

STEP
下茹で

その間に、大根と水を入れて中火にかける。沸騰したら卵を冷蔵庫から出してそっと入れて、弱火にして3分で止める。卵を取り出し、練り物をお湯の中に入れて、30秒くらいしたらザルに上げておく。ゆで卵と下茹で完了。

STEP
好みの和風出しを加え、白だし100mlを入れて、ゆで卵以外の材料を入れて、早だきの炊飯器のスイッチを入れる。
STEP
炊き上がったら、味を見て、ぼやけていたら塩を、甘みが欲しければみりんで味を整える。

出来上がったら、味を見て、ぼやけていたら塩を、甘みが欲しければみりんで味を整える。

練り物などからも塩分が出るので、種類や量によって味が変わるので、味見をしてから整える。

STEP
ゆで卵を入れる。大根の硬さを確認して、硬ければ、別鍋で火をいれる

時間がある時は、保温温度を上げてさらに、時間をおく。

STEP
食べるときは和辛子をつけながら食べる。

まとめ【炊飯器で炊いちゃう簡単おでん】

朝に大きめの鍋にお湯を沸かして、大根と練り物をその中にザブンと入れて、炊飯器に水と調味料、残りの材料を入れ、油通した裁量も全部入れて、普通炊飯のスイッチON。そのまま出かける時があります。帰ってきてからゆで卵を作って、出汁の味を整えて夕飯にします。

繊細な方向きの料理ではありませんが、タコが入っていると大抵美味しくなります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる