野球 大リーグ 大谷翔平選手【プロフィール(身長・体重 など)と2021年度前半の記録】

目次

野球 大リーグ 大谷翔平選手のプロフィール【身長・体重 など】

2021/07/13にオールスターの試合が行われました。
(日本時間2021/07/14)

場所は、コロラド州デンバーにあるクアーズ・フィールド球場(ロッキーズ本拠地)です。

大谷翔平選手は、史上初、オールスターゲーム一番指名打者兼先発投手としての出場でした。

まずは、大谷選手の基本的なプロフィールを紹介しましょう。

プロフィール

  • 身長193cm
  • 体重 95.0kg
  • 生年月日 1994年7月5日
  • 投打 右投左打
  • 出身地 岩手県奥州市
  • 指名打者としての選出

試合前のパープルカーペットショウの登場では、家族と共に歩く人が多い中、しろいTシャツに紺色のジャケットとパンツ、スニーカーで現れた大谷翔平選手。同行者は通訳の水原さんです。

ファンに写真を撮られたり、自らシャッターを押してあげたり、相変わらずの優しい笑顔でサービスしていました。

野球 大リーグ 大谷翔平選手の2021年度前半の記録【松井秀喜さんやベーブルース抜いた】

バッターとして

  • 打率 .279
  • 本塁打 33本(MLB 1位)
  • 打点 70
  • 盗塁 12

オールスターまでの前半のホームラン数は33本

この記録は歴代の大リーガーでも10人(記録は12個)しか打っていません。

大谷選手の前半本塁打記録は、31本の日本人トップの松井秀喜さんの記録を塗り替え32本のベーブルースの記録を抜きました。

今シーズンの前半は、アメリカンリーグにホームラン33本単独首位、打点は3位の大活躍です。

ピッチャーとして

  • 13試合登板
  • 4勝1敗
  • 防御率 3.49

2021年は、2番ピッチャーでリアル二刀流でスタートしました。この試合でホームランを打っています。

2021/04/26には、2019年5月に右肘靭帯再建手術(トミー・ジョン手術)をしてから、1000日以上ぶりの勝利投手になっています。

まとめー2021年後半への期待【野球 大リーグ 大谷翔平選手】

人柄の良さも評判で、今シーズン、どこまでの記録を残すのか、ファンは楽しみにしています。

投げても、打っても、走っても、天下一品の大谷選手です。

「とにかく、怪我だけしないように」

世界中のファンがそう願っているように思います。

それだけを願い、大谷選手本人のように一喜一憂しないで、2021年が終わった時に、ゆっくりと大谷選手の偉大さを、一ファンとして噛み締めたいです。

大谷翔平選手、2021年後半も頑張ってください!

応援しています!

あわせて読みたい
大谷翔平選手のオールスターゲーム【2021/07/12ホームランダービー編】 大谷翔平選手のプロフィールや2021年前半の成績を確認してしたい人は、こちらの記事を見てください。 【基本情報【大谷翔平選手のオールスターゲーム2021/07/12ホームラ...
あわせて読みたい
大谷翔平選手のオールスターゲーム【先発で勝ち投手・一番バッター編】 大谷翔平選手のプロフィールや2021年前半の成績を確認してしたい人は、こちらの記事を見てください。 【大谷翔平選手のオールスターゲーム先発としてのピッチング【対戦...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる