競泳 日本初ワンツー!親友でありライバルの木村と富田、 杉浦は2つ目の金、陸上 大矢と車いすテニス 上地は銀、ゴールボール女子は銅【東京2020パラリンピック2021/09/03】

  • バドミントン
  • カヌー
  • ボッチャ
  • 自転車
  • 競泳
  • 陸上
  • 車いすテニス
  • アーチェリー
  • テコンドー
  • ゴールボール
  • シッティングバレーボール
  • 車いすバスケットボール
  • ブラインドサッカー
目次

【金メダル】自転車 杉浦・競泳木村 敬一

自転車

女子個人ロードレース C1-3(運動機能)杉浦 佳子すぎうら けいこ選手

2個目の金メダルです。

45歳の時に自転車の大会で転倒し記憶力などが低下する高次脳機能障害と右半身のまひが残る。懸命のリハビリで翌2017年からパラ自転車競技を始め、その年の世界選手権タイムトライアルで優勝。2018年の世界選手権でもロードレースを制した。実績とメダル獲得の可能性から代表内定。

NHKのパラリンピックサイトより/女子個人ロードレース C1-3(運動機能)杉浦 佳子すぎうら けいこ選手

競泳

競泳 男子100mバタフライ S11(視覚) 木村 敬一きむら けいいち選手

日本パラ競泳のエース。2歳の時に病気で視力を失い、小学4年で水泳を始めた。パラリンピックはリオ大会まで3大会連続出場しメダル6つを獲得。2018年からアメリカに拠点を移し、東京大会では鍛え上げられた肉体の力強い泳ぎで自身初の金メダルを狙う。

NHKのパラリンピックサイトより/競泳 男子100mバタフライ S11(視覚) 木村 敬一きむら けいいち選手

木村と富田の競泳ワンツー

競泳は、一緒に合宿をしたりして、親友でもありライバルでもある木村と富田がワンツーフィニッシュを決めた。木村は、帰って思いっきり嬉し涙を流したいと語り、富田は、本当は悔しがらなきゃいけないのだけれど、木村が優勝して、自分が2位で嬉しいと語った。

富田はワンツーを決めたい、一位は木村くんで良いと以前から話していたが、木村は、本気で金メダルを狙っているやつと戦って金メダルを取りたいんだと答えていた。

彼らのゴール後、解説者やコメンテーターも涙声で、誰も普通に話せる人がいなかった。

【銀メダル】陸上 大矢・競泳 富田・車いすテニス 上地

陸上

陸上 男子100m T52(車いす)大矢 勇気おおや ゆうき選手

スタートダッシュで銀メダル

16歳の時、転落事故で脊髄を損傷。車いす生活で両手指にも著しい機能障害。2019年7月のジャパンパラ陸上100mでアジア新記録をマークして優勝。派遣記録も突破して37歳、競技歴13年で初めて代表に選出。スタートダッシュを得意とし先行逃げ切りがスタイル。

NHKのパラリンピックサイトより/陸上 男子100m T52(車いす)大矢 勇気おおや ゆうき選手

競泳

競泳 男子100mバタフライ S11(視覚) 富田 宇宙とみた うちゅう選手

高校生で徐々に視野が失われる進行性の網膜の病気に。障害が最も重いクラスで世界トップクラス。持久力とテンポのいい泳ぎを生かし2019年世界選手権では400m自由形と100mバタフライで銀。代表選考会のジャパンパラでは400m自由形などの派遣基準を突破し初のパラ代表に内定。

NHKのパラリンピックサイトより/競泳 男子100mバタフライ S11(視覚) 富田 宇宙とみた うちゅう選手

車いすテニス

車いすテニス 女子シングルス 上地 結衣かみじ ゆい選手

生まれた時から脊椎に障害。11歳で車いすテニスを始め高校3年でロンドンパラ初出場。リオで銅メダル。2014年全仏初制覇、2017年には全豪、全仏、全米の年間3冠を果たす。2020年全仏の優勝で四大大会通算8勝目。東京で念願の金メダル目指す。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすテニス 女子シングルス 上地 結衣かみじ ゆい選手

【銅メダル】ゴールボール女子・陸上 400mユニバーサルリレー

ゴールボール女子(6名)

女子の代表内定メンバーで最年少の20歳。網膜芽細胞腫で右目は見えず、左目は文字が少し読めるほどの視力。2017年に競技を始め、攻撃の選手として頭角現す。相手が反応しにくいという音があまり鳴らない速いボールが得意。課題の攻撃力を期待され2021年4月に初めて代表入り。

NHKのパラリンピックサイトより/ゴールボール女子萩原 紀佳はぎわら のりか選手

生まれた時から病気の影響で視力が弱い。高校生で競技を始め、ロンドンから3大会連続の代表に内定。体を回転させて勢いをつけて投げる力強いボールを武器に、日本の得点源として活躍。父親は、プロ野球・大洋ホエールズ(現DeNAベイスターズ)の元投手。

NHKのパラリンピックサイトより/ゴールボール女子欠端 瑛子かけはた えいこ選手

パラリンピック初出場。生まれた時から視力が弱く特別支援学校に通う中でゴールボールに出会う。ポジションは守備の要のセンター。日本の強みである安定した守備に貢献できることが評価され代表入り。

NHKのパラリンピックサイトより/ゴールボール女子高橋 利恵子たかはし りえこ選手

視野が徐々に狭くなっていく病気を患う。高校・大学では陸上に打ち込み、ロンドンパラでは100mと200mの視覚障害クラスに出場。その後ゴールボールに転向しリオパラでは5位入賞。小柄な体ながらコート上を左右に素早く移動してボールを投げるプレーが特徴。

NHKのパラリンピックサイトより/ゴールボール女子天摩 由貴てんま ゆき選手

20歳すぎから急激に視力が低下する病気と診断され、ほとんどの視力を失う。日本が銅メダルを獲得したアテネ大会をきっかけに競技を始め、ロンドン大会ではこの種目初の金メダル獲得に貢献。国際大会での結果をもとに、第2次内定選手として4大会連続出場を決めた。

NHKのパラリンピックサイトより/ゴールボール女子浦田 理恵うらた りえ選手

中学生の時に骨の病気で視神経が圧迫されて左目の視力を失い、転校先の盲学校でゴールボールを始めた。2012年のロンドンパラリンピックでは日本選手団最年少で出場し金メダルに貢献。3大会連続出場となる。正確なコントロールと試合を通じて動き続ける持久力が持ち味。

NHKのパラリンピックサイトより/ゴールボール女子若杉 遥わかすぎ はる選手

ゴールボールとは

視覚に障がいのある選手がアイシェード(目隠し)を着用し、得点を奪い合うゴールボール。試合は1チーム3人、バレーボールと同じ広さの18メートル×9メートルのコートを使って行われ、所定のエリアからボールを転がして相手ゴールを狙う。試合時間は前後半各12分、ボールはバスケットボールとほぼ同じ大きさだが、重さは約2倍の1.25キロで、なかに鈴が入っているのが特徴だ。選手はボールの鈴の音、選手の足音、チームメイトの掛け声といったさまざまな音を頭の中で映像化してボールの位置を把握する。そのため試合中は、審判が「Quiet please!(お静かに)」とコールしたら声援を送ってはならない。静寂と歓喜のメリハリが魅力だ。

https://sports.nhk.or.jp/paralympic/guide/goalball/

陸上

陸上 400mユニバーサルリレー 

男子100m義足のクラスで、リレーで初めて代表入りした大学生。生まれた時から左足の足首から先がない。ラグビーをしていた高校2年の時にパラ選手の発掘イベントで競技用の義足を体験したことがきっかけでパラ陸上始める。2020年の日本選手権男子100m義足のクラスで初優勝。2021年はアジア記録を更新した。

NHKのパラリンピックサイトより/陸上 400mユニバーサルリレー 大島 健吾おおしま けんご選手

幼少期から視力の低下と視野が狭まる障害が進行。陸上を始めて2年目に2008年北京パラ出場。次のロンドンパラは出場できず競技を離れたが、その後東京開催が決まり復帰を決断。2018年北京グランプリの走り幅跳びでマークした5m70の日本記録は現在も破られていない。東京都北区出身。

NHKのパラリンピックサイトより/陸上 400mユニバーサルリレー 澤田 優蘭さわだ うらん選手

生後8か月の時、交通事故で脊髄を損傷。小学1年の時に車いすで陸上を始めた。2015年と2017年の世界選手権に出場。2019年のマラソン車いすのクラスの世界選手権で3位に入り、いち早く東京パラリンピックの代表に内定。100mから1500mのトラック種目でも国内トップクラスの実力。 

NHKのパラリンピックサイトより/陸上 400mユニバーサルリレー 鈴木 朋樹すずき ともき選手

脳性まひのクラス。左腕に障害があるが、14歳の時に中学校のクラブ活動で陸上始める。2016年リオパラ400m7位。2017年世界パラ陸上400mで銀メダル。短距離3種目で日本記録を持つスプリンターに成長、特に400mでは世界と戦う力をつけ表彰台を狙う。ユニバーサルリレーのメンバーとしても期待。

NHKのパラリンピックサイトより/陸上 400mユニバーサルリレー 高松 佑圭たかまつ ゆか選手

ユニバーサルリレーとは

1.視覚障害、2.立位の切断及び機能障害、3.脳性まひ、4.車いすの順番で、男女2名ずつ計4名が走る混合の400mリレー。

男女の順番はチームが自由に決められるため、その戦略も大事なポイントになってくる。東京パラリンピックから正式種目に。

バトンは使わず、体に触れる「タッチ」で次の走者につないでいく。

https://sports.nhk.or.jp/paralympic/article/reporter/20210119-goto/

まとめー東京2020パラリンピック 今日とこれまでのメダリスト【2021/09/03】

本日のメダリストは


本日までの日本の合計メダルとメダリスト
金メダル🥇8
男子 100m 平泳ぎ SB3(運動機能) 鈴木 孝幸 すずき たかゆき 選手
男子400m T52(車いす) 佐藤 友祈さとう ともき選手
男子100m平泳ぎ SB14(知的) 山口 尚秀やまぐち なおひで選手
男子1500m T52(車いす) 佐藤 友祈さとう ともき選手
女子個人ロードタイムトライアル C1-3(運動機能) 杉浦 佳子すぎうら けいこ選手
ボッチャ 個人 BC2(運動機能) 杉村 英孝すぎむら ひでたか 選手
女子個人ロードレース C1-3(運動機能)杉浦 佳子すぎうら けいこ選手
競泳 男子100mバタフライ S11(視覚) 木村 敬一きむら けいいち選手

銀メダル🥈12
競泳 女子100m背泳ぎ S2(運動機能)山田 美幸やまだ みゆき選手
競泳 男子400m自由形 S11(視覚) 富田 宇宙とみた うちゅう選手
陸上 男子5000m T11(視覚) 唐澤 剣也からさわ けんや 選手
トライアスロン 男子 PTS4(運動機能) 宇田 秀生うだ ひでき選手
競泳 男子200m自由形 S4(運動機能) 鈴木 孝幸すずき たかゆき選手
陸上 男子1500m T11(視覚) 和田 伸也わだ しんや選手
競泳 男子100m平泳ぎ SB11(視覚) 木村 敬一きむら けいいち 選手
競泳 男子50m自由形 S4(運動機能) 鈴木 孝幸すずき たかゆき選手
競泳 女子50m背泳ぎ S2(運動機能) 山田 美幸やまだ みゆき選手
陸上 男子100m T52(車いす)大矢 勇気おおや ゆうき選手
競泳 男子100mバタフライ S11(視覚) 富田 宇宙とみた うちゅう選手
車いすテニス 女子シングルス 上地 結衣かみじ ゆい選手

銅メダル🥉14
競泳 男子50m平泳ぎ SB3(運動機能) 鈴木 孝幸 すずき たかゆき 選手
陸上 男子5000m T11(視覚) 和田 伸也わだ しんや 選手
柔道 男子66キロ級 瀬戸 勇次郎せと ゆうじろう選手
陸上 男子400m T52(車いす) 上与那原 寛和うえよなばる ひろかず選手
トライアスロン 男子 PTVI(視覚) 米岡 聡よねおか さとる選手
卓球 女子シングルス クラス11(知的) 伊藤 槙紀いとう まき選手
競泳 男子150m個人メドレー SM4(運動機能) 鈴木 孝幸すずき たかゆき選手
車椅子ラグビー選手12名
柔道 女子70キロ級 小川 和紗おがわ かずさ選手
陸上 男子1500m T52(車いす) 上与那原 寛和うえよなばる ひろかず 選手
競泳 男子200m個人メドレー SM11(視覚) 富田 宇宙とみた うちゅう選手
車いすテニス クアードダブルス(諸石 光照もろいし みつてる 選手・菅野 浩二すげの こうじ 選手
ゴールボール女子
陸上 400mユニバーサルリレー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる