女子マラソン道下選手の笑顔は最高!車いすバスケットは惜しかった!バドミントンは強かった!【東京2020パラ2021/09/05】

  • マラソン
  • バドミントン
  • 射撃
  • 車いすバスケットボール
  • 閉会式
目次

【金メダル】

バドミントン 梶原 大暉、里見 紗李・山崎 悠麻ペア

バドミントン 男子シングルス WH2(車いす) 梶原 大暉かじわら だいき選手

13歳の時に自転車での交通事故で右足ひざ下を失う。その後パラバトミントンに打ち込み2019年国際大会を転戦するなかで急成長、おととし10月のデンマーク国際初優勝。男子シングルス車いすWH2で世界ランキング6位。47歳の村山選手とペアを組むダブルスは3位。福岡県出身の19歳の大学生。

NHKのパラリンピックサイトより/バドミントン 男子シングルス WH2(車いす) 梶原 大暉かじわら だいき選手

バドミントン 女子ダブルス WH1-2(車いす)(里見 紗李・山崎 悠麻ペア)

高校3年の時に交通事故で脊髄を損傷。その後パラバドミントンを始め、中学でバドミントン部だったこともありすぐ頭角現す。競技始めて2年余りの2019年世界選手権シングルス優勝で一躍東京パラのメダル候補に。シングルスで車いすの障害の比較的重いクラスとダブルスで世界ランキング1位。千葉県出身。

NHKのパラリンピックサイトより/バドミントン 女子シングルス WH1(車いす) 里見 紗李奈さとみ さりな選手

幼少期からバドミントンを続けてきたが、高校1年の時に交通事故で腰から下の感覚を失う。2人の子どもを育てながら競技に取り組み、日本障がい者バトミントン選手権6連覇。女子シングルス車いすの障害の比較的軽いクラスで世界ランキング3位、里見選手と組むダブルスは世界1位。東京都出身。

NHKのパラリンピックサイトより/バドミントン 女子シングルス WH2(車いす) 山崎 悠麻やまざき ゆま選手

陸上 女子マラソン 道下 美里

陸上 女子マラソン T12(視覚) 道下 美里みちした みさと選手

小学生で目の病気にかかり中学生で右目の視力を失い、左目の視力もわずか。身長1m44cmと小柄だが、リオデジャネイロパラリンピックの女子マラソンで銀メダルを獲得。2017年の国内大会で世界新記録をマークし、東京大会では金メダル獲得を目指す。

NHKのパラリンピックサイトより/陸上 女子マラソン T12(視覚) 道下 美里みちした みさと選手

【銀メダル】

車いすバスケットボール

車いすバスケットボール(岩井、宮島、古澤、香西、秋田、赤石、川原、鳥海、藤本、藤澤、豊島、髙柗)

パラリンピックの出場は初めて。12歳の時にせき髄に腫瘍が見つかり車いすの生活に。医師の勧めで車いすバスケットボールを始めた。正確なチェアワーク、車いすの操作で相手の進路をブロックして味方の攻撃をサポートするプレーで貢献する。2017年に初めて代表入り。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 岩井 孝義いわい たかよし選手

パラリンピックは4大会連続の出場。中学2年生の時に医療事故で左足を失う。その後先輩に誘われて車いすバスケットボールを始めた。ゴール下での得点力とこぼれ球を奪うリバウンドに優れる。2008年の北京大会で初めてパラリンピックに出場、その後ロンドン、リオと代表に選出。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 宮島 徹也みやじま てつや選手

パラリンピックは初めての出場。脊椎の病気の影響で小学6年の時から車いすでの生活に。中学校で車いすバスケットボールを始めた。素早い車いす操作と正確なスリーポイントシュートが持ち味のガード。2017年に初めて代表入りした。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 古澤 拓也ふるさわ たくや選手

パラリンピックは2008年北京から前回リオまで3大会連続出場のプロ選手。生まれた時から両足のももから下がなく、小学6年の時に参加した体験会がきっかけで競技始めた。巧みな車いすさばきと正確なシュートが持ち味で、ドイツリーグのチームとプロ契約を結び実力を磨く。代表の中心選手の一人。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 香西 宏昭こうざい ひろあき選手

パラリンピックは初めての出場。18歳の時に交通事故で大けがをして車いすの生活に。20歳から車いすバスケットボールを始めた。車いすでの当たり負けしない体幹の強さを生かしたリバウンドで存在感。2017年に日本代表に初めて選ばれる。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 秋田 啓あきた けい選手

パラリンピックは初出場、チーム最年少20歳の大学生。5歳の時に病気が原因でせき髄を損傷。兄の影響で中学1年から車いすバスケットボールのクラブチームに入る。2018年アジアパラ大会で初めて代表入り。持ち味のスピードに磨きをかけ、日本がめざす攻守の切り替えが早いバスケットに欠かせない。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 赤石 竜我あかいし りゅうが選手

パラリンピックは初出場。生まれた時からせき髄の病気で下半身に障害。病院でクラブチームの当時の監督に声をかけられたのがきっかけで、高校に入ってから競技に取り組む。スピードと運動量を兼ね備えた守りに定評がある。2017年に初めて代表入り果たして以降、すべての国際大会に出場。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 川原 凜かわはら りん選手

パラリンピックは2大連続出場。生まれた時から両手の指がなく、両足のすねの骨の障害のため3歳で太ももの半分から下を失う。中学1年の時に車いすバスケットボールを始めた。スピードと素早いターンが持ち味で、前回リオ大会ではチーム最年少の17歳で代表入りした。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 鳥海 連志ちょうかい れんし選手

パラリンピック5大会連続出場の大ベテラン。9歳の時に交通事故で右足のひざ下を失う。大学生だった20歳の時に友人に誘われ本格的に車いすバスケットボールを始めた。ゴール下での力強さとどこからでもシュートを決める高い得点力を持つセンター。2004年のアテネ大会から日本の大黒柱として活躍する。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 藤本 怜央ふじもと れお選手

パラリンピックは2大会連続出場。5歳の頃、とび箱から落ちて下半身まひとなる。中学生で車いすバスケットボールを始めた。正確なシュートが持ち味のガードで、2016年の前回リオ大会で代表に選ばれた。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 藤澤 潔ふじさわ きよし選手

生まれてまもなく髄膜炎で両足が不自由に。特別支援学校で14歳の時に車いすバスケットボールを始める。ガードとして巧みなゲームメイクが持ち味で、パラリンピックは2012年ロンドン、前回リオに続いて3大会連続の出場。ドイツリーグに2シーズン挑戦し経験を積んだ。代表チームのキャプテンを務める。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 豊島 英とよしま あきら選手

パラリンピックは初めての出場。左足の太ももから下がなく、高校から車いすバスケットボールを始めた。チームでトップクラスの運動量を誇る。新型コロナウイルスの影響で延期となった1年間で急成長し、大学生で代表に抜てきされた。

NHKのパラリンピックサイトより/車いすバスケットボール 髙柗 義伸たかまつ よしのぶ 選手

【銅メダル】

陸上 男子マラソン 永田 務、堀越 信司

陸上 男子マラソン T46(切断・運動機能) 永田 務ながた つとむ選手

働きながらマラソン大会に出場していた26歳の時、仕事中の事故で右腕に障害を負う。その後も100kmを走るウルトラマラソンで活躍。2020年に東京パラ出場に必要な障害のクラス分けを受け、翌年のびわ湖毎日マラソンの腕に障害のあるクラスで2時間25分23秒のアジア新記録。新潟県村上市出身。

NHKのパラリンピックサイトより/陸上 男子マラソン T46(切断・運動機能) 永田 務ながた つとむ選手

陸上 男子マラソン T12(視覚) 堀越 信司ほりこし ただし選手

小学校までは競泳をして、中学から陸上始める。ロンドンパラ5000mで5位、リオではマラソンで4位。2019年別府大分毎日マラソン優勝。ロンドンマラソン視覚障害クラスで3位に入り東京パラ代表に内定。2020年日本選手権10000mでアジア新。

NHKのパラリンピックサイトより/陸上 男子マラソン T12(視覚) 堀越 信司ほりこし ただし選手

バドミントン 梶原 大暉・村山 浩ペア、杉野 明子・藤原 大輔ペア

バドミントン 男子ダブルス WH1-2(車いす)(梶原 大暉・村山 浩ペア)

13歳の時に自転車での交通事故で右足ひざ下を失う。その後パラバトミントンに打ち込み2019年国際大会を転戦するなかで急成長、おととし10月のデンマーク国際初優勝。男子シングルス車いすWH2で世界ランキング6位。47歳の村山選手とペアを組むダブルスは3位。福岡県出身の19歳の大学生。

NHKのパラリンピックサイトより/バドミントン 男子ダブルス WH1-2(車いす) 梶原 大暉かじわら だいき選手

34歳で自己免疫が運動神経を壊す難病を発症し腰から下がほとんど動かない。家族とのバトミントンがきっかけで競技始めた。国際舞台で優勝を重ね2020年に日本一。地元千葉県内で普及活動も。梶原選手と組むダブルスで世界ランキング3位。東京パラではシングルとダブルスで代表内定。千葉県出身。

NHKのパラリンピックサイトより/バドミントン 男子ダブルス WH1-2(車いす) 村山 浩むらやま ひろし選手

バドミントン 混合ダブルス SL3-SU5(立位)(杉野 明子・藤原 大輔ペア)

左腕を曲げることができないが、右腕からの力強いスマッシュが持ち味。男子の足に障害のあるクラスの藤原大輔選手と組んだ混合ダブルスの代表に選出。世界ランキングは12位。女子ダブルスで2017年の世界選手権優勝。左ひざのじん帯断裂から復帰後は混合ダブルスで代表を目指してきた。女子シングルスにも出場。

NHKのパラリンピックサイトより/バドミントン 混合ダブルス SL3-SU5(立位) 杉野 明子すぎの あきこ選手

小学生の頃からバドミントンを続け高校2年でパラに転向し日本選手権で準優勝。強化指定を受け高3の時に世界選手権に挑んでシングルス、ダブルスなどで4つの銅メダル。力強いショットが武器。2020年12月日本選手権で大会6連覇。男子シングルス足に障害のあるクラスで世界ランキング5位。

NHKのパラリンピックサイトより/バドミントン 混合ダブルス SL3-SU5(立位) 藤原 大輔ふじはら だいすけ選手

まとめー東京2020パラリンピック 今日とこれまでのメダリスト【2021/09/05】

本日のメダリストは

金メダル🥇3
陸上 女子マラソン T12(視覚) 道下 美里みちした みさと選手
バドミントン 男子シングルス WH2(車いす) 梶原 大暉かじわら だいき選手
バドミントン 女子ダブルス WH1-2(車いす)(里見 紗李・山崎 悠麻ペア)

銀メダル🥈1
車いすバスケットボール(岩井、宮島、古澤、香西、秋田、赤石、川原、鳥海、藤本、藤澤、豊島、髙柗)

銅メダル🥉4
陸上 男子マラソン T46(切断・運動機能) 永田 務ながた つとむ選手
陸上 男子マラソン T12(視覚) 堀越 信司ほりこし ただし選手
バドミントン 男子ダブルス WH1-2(車いす)(梶原 大暉・村山 浩ペア)
バドミントン 混合ダブルス SL3-SU5(立位)(杉野 明子・藤原 大輔ペア)

本日までの日本の合計メダルとメダリスト
金メダル🥇13
男子 100m 平泳ぎ SB3(運動機能) 鈴木 孝幸 すずき たかゆき 選手
男子400m T52(車いす) 佐藤 友祈さとう ともき選手
男子100m平泳ぎ SB14(知的) 山口 尚秀やまぐち なおひで選手
男子1500m T52(車いす) 佐藤 友祈さとう ともき選手
女子個人ロードタイムトライアル C1-3(運動機能) 杉浦 佳子すぎうら けいこ選手
ボッチャ 個人 BC2(運動機能) 杉村 英孝すぎむら ひでたか 選手
女子個人ロードレース C1-3(運動機能)杉浦 佳子すぎうら けいこ選手
競泳 男子100mバタフライ S11(視覚) 木村 敬一きむら けいいち選手
バドミントン 女子シングルス WH1(車いす) 里見 紗李奈さとみ さりな選手
車いすテニス 男子シングルス 国枝 慎吾くにえだ しんご選手
陸上 女子マラソン T12(視覚) 道下 美里みちした みさと選手
バドミントン 男子シングルス WH2(車いす) 梶原 大暉かじわら だいき選手
バドミントン 女子ダブルス WH1-2(車いす)(里見 紗李・山崎 悠麻ペア)

銀メダル🥈15
競泳 女子100m背泳ぎ S2(運動機能)山田 美幸やまだ みゆき選手
競泳 男子400m自由形 S11(視覚) 富田 宇宙とみた うちゅう選手
陸上 男子5000m T11(視覚) 唐澤 剣也からさわ けんや 選手
トライアスロン 男子 PTS4(運動機能) 宇田 秀生うだ ひでき選手
競泳 男子200m自由形 S4(運動機能) 鈴木 孝幸すずき たかゆき選手
陸上 男子1500m T11(視覚) 和田 伸也わだ しんや選手
競泳 男子100m平泳ぎ SB11(視覚) 木村 敬一きむら けいいち 選手
競泳 男子50m自由形 S4(運動機能) 鈴木 孝幸すずき たかゆき選手
競泳 女子50m背泳ぎ S2(運動機能) 山田 美幸やまだ みゆき選手
陸上 男子100m T52(車いす)大矢 勇気おおや ゆうき選手
競泳 男子100mバタフライ S11(視覚) 富田 宇宙とみた うちゅう選手
車いすテニス 女子シングルス 上地 結衣かみじ ゆい選手
バドミントン 女子シングルス SU5(立位・腕) 鈴木 亜弥子すずき あやこ選手
ボッチャ ペア BC3(運動機能)(河本・高橋・田中)
車いすバスケットボール(岩井、宮島、古澤、香西、秋田、赤石、川原、鳥海、藤本、藤澤、豊島、髙柗)

銅メダル🥉23
競泳 男子50m平泳ぎ SB3(運動機能) 鈴木 孝幸 すずき たかゆき 選手
陸上 男子5000m T11(視覚) 和田 伸也わだ しんや 選手
柔道 男子66キロ級 瀬戸 勇次郎せと ゆうじろう選手
陸上 男子400m T52(車いす) 上与那原 寛和うえよなばる ひろかず選手
トライアスロン 男子 PTVI(視覚) 米岡 聡よねおか さとる選手
卓球 女子シングルス クラス11(知的) 伊藤 槙紀いとう まき選手
競泳 男子150m個人メドレー SM4(運動機能) 鈴木 孝幸すずき たかゆき選手
車椅子ラグビー選手12名
柔道 女子70キロ級 小川 和紗おがわ かずさ選手
陸上 男子1500m T52(車いす) 上与那原 寛和うえよなばる ひろかず 選手
競泳 男子200m個人メドレー SM11(視覚) 富田 宇宙とみた うちゅう選手
車いすテニス クアードダブルス(諸石 光照もろいし みつてる 選手・菅野 浩二すげの こうじ 選手
ゴールボール女子
陸上 400mユニバーサルリレー
ボッチャ団体 BC1/2(運動機能)(杉村・中村・廣瀨・藤井)
車いすテニス 女子ダブルス(上地 結衣・大谷 桃子)
バドミントン 女子ダブルス SL3-SU5(立位)伊藤 則子・ 鈴木 亜弥子
バドミントン 女子シングルス WH2(車いす)山崎 悠麻やまざき ゆま選手
バドミントン 女子シングルス SU5(立位・腕)杉野 明子すぎの あきこ選手
陸上 男子マラソン T46(切断・運動機能) 永田 務ながた つとむ選手
陸上 男子マラソン T12(視覚) 堀越 信司ほりこし ただし選手
バドミントン 男子ダブルス WH1-2(車いす)(梶原 大暉・村山 浩ペア)
バドミントン 混合ダブルス SL3-SU5(立位)(杉野 明子・藤原 大輔ペア)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる