森山直太朗さんの2020年度歌のない卒業式「さくら」を贈るプロジェクト【2021/03/31まで行われていた卒業動画メーカー】

目次

森山直太朗さんの2020年度歌のない卒業式「さくら」を贈るプロジェクト【2021/03/31まで行われていた卒業動画メーカー】

2020年度は、学校に通えず、友達とも会えず、話をしながらの昼食の時間もなくなり、卒業式は、歌のない卒業式にをせざるをえなかった年でした。

そんな中でも、楽しいことや思い出に残ることは、従来とは違った形でもできるよ、考えて小さなことからでもやっていこうよ、というメッセージを発信していたのが、この「さくら」を贈るプロジェクトです。

このプロジェクトから、単に卒業した人を喜ばせることだけではないメッセージを私は受け取りました。

引用元/過去のカロリーメイト公式サイトより

いつまでか?卒業動画メーカー【森山直太朗さんの歌「さくら」を贈るプロジェクト】

卒業動画メーカーが利用できる期間は、2021/03/31の23時まで。

卒業式は終わってしまっても、自分たちの思い出を共有する動画が作れました。

必要なデータは?【卒業動画メーカー/森山直太朗さんの歌「さくら」を贈るプロジェクト】

  1. 4.5秒以上 11本(例;思い出の動画)
  2. 9秒以上 1本(例;メッセージ動画)
  3. 2秒以上 15本(例;歌っている動画)

横長100MB以下の動画を用意する。冒頭から指定の秒数分だけ使用。

森山直太朗さんの2020年度歌のない卒業式「さくら」を贈るプロジェクトの始まりはCMと生徒を思う気持ち

森山直太朗さんの楽曲提供を受け、卒業の動画が作れる卒業動画メーカーは、生徒を思う一教師が大塚製薬「カロリーメイト」のCMを見て手紙を書いたことから始まったことを知っていますか?

良いCMだと思った先生が、届かないだろうと思いながらも手紙を書いたそうです。この手紙が人の心を動かしたのですね。

どんな動画ができるんだろう【卒業動画メーカー/森山直太朗さんの歌「さくら」を贈るプロジェクト】

森山直太朗さんからのメッセージ動画【卒業動画メーカー/森山直太朗さんの歌「さくら」を贈るプロジェクト】

まとめー【卒業動画メーカー/森山直太朗さんの歌「さくら」を贈るプロジェクト】のこと

【卒業動画メーカー/森山直太朗さんの歌「さくら」を贈るプロジェクト】、こんな素敵なプロジェクトがあったことを記録しておきたくて記事を書きました。

  • このプロジェクトの成り立ち
  • 動画を作る環境を作ってくれる人たちの気持ち

気持ちは声に出さないと伝わらない。声に出すと、想像していた方法ではないかもしれないけれど、想像していた以上のものを受け取ることができることがある。

「考えて、声に出して、できることをやってみようよ。」

大きな力になるかもしれない。そんなメッセージ性のあるプロジェクトがあったことを嬉しく思いました。

これは、一生使えるメッセージです。

ただ、有名人の歌を聞いて喜んだ話ではないのです。

https://sakuramate.com
ポチッとしていただけると喜びます。ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる