大根の塩もみ冷凍保存は、サラダやなます作りに便利

目次

大根の塩冷凍保存(他の野菜も同じ1%の塩揉み)

STEP
大根を千切りにする
STEP
1%の塩を振ってしんなりするまでほっとく
STEP
水が出てきてしんなりしたら、軽く絞って、使用一回ごとに小分けして冷凍する

サラダの作り方

  1. 塩冷凍した大根をゆっくり解凍する。
  2. サバ缶やツナ缶を加える
  3. トマトで彩豊かに
  4. トッピングのおすすめは、鰹節、ごま、刻み海苔、カイワレです。
  5. ドレッシングはお好みで。
    しっかり塩味がついているので、レモン汁やポン酢などがおすすめです。

なますの作り方

  1. 塩冷凍した大根と、同じく塩冷凍したにんじんを、冷蔵庫でゆっくり解凍する。
  2. 酢と砂糖をお好みで加える。
  3. タコの刺身や、ホタテの刺身を加えても美味しい。
    トッピングにカイワレを載せると彩も綺麗です。

まとめー大根の塩もみ冷凍は、サラダやなます作りに便利

水気の多い大根のような野菜でも、塩揉みをして水分を絞れば、風味を変えずに冷凍することができます。

サラダやなますのような、解凍して生で食べる場合には、冷凍後、2週間以内で食べるようにしましょう。

煮物や汁物に使う場合は2ヶ月くらいは美味しくいただけます。

あわせて読みたい
スーパーに買い物に行くのが面倒になったらトドック【コープさっぽろ(北海道全域を担当する生協宅配シ... トドックを利用しています。重いビールやお米、かさばるトイレットペーパーのために、毎週ではなく、必要な時だけ利用していました。最近では、スーパーに出かけたくな...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる