2022北京オリンピック スノーボード【種目・代表選手・日程】

  • URLをコピーしました!
目次

種目【北京オリンピック スノーボード】

  • スノーボードハーフパイプ(男女)
    パイプを半分にカットしたような斜面がコース。左右の壁を利用してトリックを行う。
  • スノーボードスロープスタイル (男女)
    連続的に設置されたレール、ボックスなどのアイテムを使用し、トリックを組み合わせて演技を行う。後半のジャンプでのトリックが勝敗を左右する。
  • スノーボードビッグエア(男女)
    巨大なキッカーと呼ばれるコースで、エアの高さや難易度、完成度を競う競技。スロープスタイルの有力選手が出ていることが多い。
  • パラレル大回転(男女)
    スキーのアルペン競技のように、斜面の滑り降りるスピードを競う。
  • スノーボードクロス(男女)
    複数人で同時スタート。し、障害物が設けられたコースで先着を競う。雪上の格闘技と呼ばれる種目。
  • 混合団体スノーボードクロス ※ 日本のエントリーはなし

代表選手【北京オリンピック スノーボード】

ハーフパイプ【北京オリンピック スノーボード】

女子ハーフパイプ【北京オリンピック スノーボード】

  • 今井胡桃 選手
    2回目。長野出身の22歳。
  • 小野光希 選手
    初出場。埼玉出身の17歳。
  • 冨田るき 選手
    初出場。新潟出身の20歳。
  • 冨田せな 選手
    初出場。新潟出身の22歳。

男子ハーフパイプ【北京オリンピック スノーボード】

  • 平野歩夢 選手
    3回目。2014年ソチ大会銀メダル、2018年ピョンチャン大会銀メダル。東京大会にスケートボードで出場、日本史上5人目の夏と冬のオリンピック両方に出場。23歳。
  • 平野海祝 選手
    初出場の19歳。
  • 平野流佳 選手
    初出場。大阪出身の19歳。
  • 戸塚優斗 選手
    2回目。横浜出身20歳。2018年ピョンチャン大会11位

スロープスタイル & ビッグエア【北京オリンピック スノーボード】

女子スロープスタイル & ビッグエア【北京オリンピック スノーボード】

  • 岩渕麗楽 選手
    2回目。2018年ピョンチャン大会ビッグエア4位。20歳。
  • 村瀬心椛 選手
    初出場。17歳高校2年生。スロープスタイルのみならず、ビッグエアのワールドカップ初戦で初優勝。
  • 鬼塚雅 選手
    2回目。2018年ピョンチャン大会ビッグエア8位
  • 芳家里菜 選手
    初出場。2/3の練習中の怪我で欠場。

男子スロープスタイル & ビッグエア【北京オリンピック スノーボード】

  • 濱田海人 選手
    初出場。札幌出身の22歳。
  • 國武大晃 選手
    2回目。19歳。世界で誰も成功していない、バックサイドクワッドコーク1980°=横4回転・縦5回転半の大技に挑戦すると言います。
  • 大塚健 選手
    初出場。神奈川出身の20歳。大怪我からの表彰台に帰ってきた。
  • 飛田流輝 選手
    初出場。東京出身22歳。ハーフパイプからの転向。

パラレル大回転【北京オリンピック スノーボード】

女子パラレル大回転【北京オリンピック スノーボード】

  • 三木つばき 選手
    初出場。白馬村出身の18歳。
  • 竹内智香 選手
    冬にオリンピック日本女子最多6回目。2014年ソチ大会パラレル大回転で銀メダル、2018年ピョンチャン大会、パラレル大回転5位。札幌出身旭川在住の38歳。

男子パラレル大回転【北京オリンピック スノーボード】

  • 高原宜希 選手
    (初出場)
  • 中村優花 選手
    (初出場)

スノーボードクロス【北京オリンピック スノーボード】

女子スノーボードクロス【北京オリンピック スノーボード】

Yuka NAKAMURA 選手
21歳

男子スノーボードクロス【北京オリンピック スノーボード】

高原宜希 選手
ワールドカップで今シーズン5位。福井在住の24歳。

混合団体スノーボードクロス【北京オリンピック スノーボード】

高原宜希 選手
(初出場)
中村優花 選手
(初出場)

日程(2/5~2/15)【北京オリンピック スノーボード】

2/5女子スロープスタイル予選

2本滑って上位12位まで残れば決勝に進める。28人中、1回目終わって村瀬1位、鬼塚10位、岩渕14位。
風の影響を受け、落差のある硬くなった斜面で転倒をする人も多い。鬼塚も1本目で転倒している。
村瀬は落ち着いて余裕を持った演技で2位、岩渕は11位で決勝進出。
鬼塚は両手をついてしまって15位で決勝には残れませんでした。

2/6女子スロープスタイル決勝、男子スロープスタイル予選

女子スロープスタイル決勝

岩渕は1回目2回目と順調に修正して点数を伸ばして80点代で4位につけている。村瀬は1本目からいい感じで滑っているのだが最後のジャンプで堪えきれずに尻餅ついてしまい、2回は攻めてきたが最後のエアーで立てずに9位、最後の3回目で自分の技が出せるかが勝負。
最後の3回目。
岩渕は逆転を狙い攻めたが転倒して80.030のまま5位で競技を終えた。
2回転倒している村瀬は3回目も大技を狙うも最後に転倒し10位、逆転は叶わなかった。

5位 岩渕麗楽 選手
10位 村瀬心椛 選手

男子スロープスタイル予選

大塚健選手が74.93で6位、濱田海人選手67.45で12位、決勝に進出を決めた。
飛田流輝 選手は19位。國武大晃 選手は21位で上位12人に入れませんでした。

2/7 男子スロープスタイル決勝

濱田海人 選手 59.36 8位
大塚健 選手  52.80 10位

ともに、良い動きをしていたが、最後のジャンプでクリアに立つことができなかった。

2/8 女子パラレル大回転

16位以内に入り決勝へ

三木つばき 選手 予選3位 
竹内智香 選手 予選15位

共にDNF。二人とも青のライン、バランスを崩し転倒し、決勝一回戦敗退。

2/9 女子ハープパイプ 予選

予選2位 小野光希 選手、冨田せな 選手が5位、冨田るき 選手が6位決勝に進んだ。
今井胡桃 選手は15位で決勝に進めなかった。

2/9 男子ハープパイプ 予選

日本の男子のレベルが凄すぎる。一番滑走の平野歩夢選手、二番目に平野流佳選手 、三番目に戸塚優斗選手と続き痺れる演技。平野歩夢選手の弟である平野流佳選手は少し離れて十一番滑走。

1回目の順位は、2位平野歩夢 選手、3位84.50戸塚優斗 選手、5位平野流佳 選手、7位平野海祝 選手。
2回目、93.25で1位に平野歩夢選手、3位に87.00平野流佳選手、6位に1回目のポイント84.50の戸塚優斗選手、77.25で9位に平野海祝 選手と続いている。4人で決勝進出

2位はオーストラリアのスコッティ・ジェームズ選手91.25で2位。5位はオーストラリアのグズリ選手。
アメリカのショーン・ホワイトは35歳、1回目19位、2回目で86.25で4位。

2/9 女子スノーボードクロス

中村優花選手は、去年2月左膝の怪我からの復帰レースとなる北京オリンピックだったが、練習でコースを滑り切ることができず、コーチと話し合い棄権を決めた。

2/10 女子ハープパイプ 決勝

冨田せな 選手 88.25P3位、銅メダル🥉
一回目2位につけ、2回目で3位だが得点は伸ばした。3回目はエッジにひっかかり転倒。

冨田るき 選手 80.50Pで5位。1回目2回目、転んでしまった。3回目は滑り切り80.50P。

小野光希 選手 71.50で9位。1回目は予選と同じで滑り切り71.50。2回目は転倒。3回目は攻めたが立てなかった。

2/10 男子スノーボードクロス

シード決定戦23位 高原宜希 選手

一回戦 高原宜希 選手 会心のラン。予選組のトップで準々決勝に進んだ。

準々決勝、序盤に転倒、攻めた結果だ。

2/11 男子ハープパイプ 決勝

優勝 平野歩夢選手 96.00 2本目にも大技を決めるが点数が伸びずTOPに立てなかった怒りのエネルギーを3本目に表現することができて良かったと語っていた。
オーストラリアのスコッティ・ジェームズ選手 92.50

9位 平野海祝 選手 高くカッコいい滑りを見せていた。
10位 戸塚優斗選手 仕掛けるも立てなかった。
12位 平野流佳選手 予選とは違ったカーブを描くコースに手こずって後半へ繋げる滑りができなかった。

今大会で引退のアメリカのショーン・ホワイトは、85.00で4位。

2/12 混合団体スノーボードクロス

2/14 ビックエア予選

女子ビッグエア 予選12名以内【北京オリンピック スノーボード】

  • 予選2位 村瀬心椛 選手(決勝へ)
  • 予選3位 岩渕麗楽 選手(決勝へ)
  • 予選5位 鬼塚雅 選手 (決勝へ)
  • 芳家里菜 選手 2/3の練習中の怪我で欠場。

男子 ビッグエア 予選12名以内【北京オリンピック スノーボード】

  • 予選4位 國武大晃 選手(決勝へ)
  • 予選2位 大塚健 選手 (決勝へ)
  • 予選15位 濱田海人 選手
  • 予選29位 飛田流輝 選手

2/15 ビックエア〜決勝

女子ビッグエア

銅メダル3位 村瀬心椛 選手(予選2位)17歳
4位 岩渕麗楽 選手(予選3位)3回目は縦に3回まわして女子で初めての技を見せましたが、着地で惜しくも立てませんでした。終わった各国の選手が駆け寄り、讃えていました。
11位 鬼塚雅 選手 (予選5位)1回目から果敢にチャレンジしたが、激しい転倒。手当てをして、2回目も3回目も飛んだ。金メダルを取るためのチャレンジした構成。残念ながら、3本とも決めることはできなかった。

男子 ビッグエア

4位 國武大晃 選手(予選4位)
9位 大塚健 選手 (予選2位)2本目は決勝で一番得点が高く良いエア(95.00)を飛んだが、2本そろえることができなかった。

ニュース【北京オリンピック スノーボード】

2022/02/04 芳家里菜選手、練習中に怪我

スロープスタイルの実力者、愛知県出身22歳の芳家里菜選手が、3日の練習中に怪我をしました。けい椎損傷と診断されて、スロープスタイルとビッグエアーを欠場。必要な治療を受けた後、帰国予定。

まとめー2022北京オリンピック スノーボード(2/5~2/15)【種目・代表選手・日程】

女子スロープスタイル 5位 岩渕麗楽 選手、10位 村瀬心椛 選手

男子スロープスタイル 8位 濱田海人 選手、10位 大塚健 選手

女子ハープパイプ 冨田せな 選手 3位、銅メダル🥉
冨田るき 選手 5位、小野光希 選手 9位。

男子スノーボードクロス 高原宜希 選手 準々決勝敗退

男子ハープパイプ 優勝 平野歩夢選手 96.00
9位 平野海祝 選手、10位 戸塚優斗選手、12位 平野流佳選手

女子ビッグエア 銅メダル🥉3位 村瀬心椛 選手、4位 岩渕麗楽 選手11位 鬼塚雅 選手

男子ビッグエア 4位 國武大晃 選手、9位 大塚健 選手、濱田海人 選手・飛田流輝 選手 予選敗退。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる