SWELLが初心者にこそオススメな理由【ワードプレス有料テーマ】

目次

SWELLが初心者にこそオススメな理由【ワードプレス有料テーマ】

ブログ初心者なんですけど、SWELLならオススメって聞いたんですけどどうなんでしょうか?

つくし

無料のテーマを使っていて、画像を入れるのがやっとで、吹き出しもマーカーも使えなかった文章を書く以外の知識のない私には、感覚で使用できるブロックエディタのSWELLはわかりやすくて、こんなふうに装飾したいとの願いがすぐに実現できてありがたいテーマでした。

SWELLに変えて、読みやすくなったのか、他の要因なのか、PVが一気に上がりましたよ。

結論
ブログを始めたけれど、文章を書く意外、どうしたらいいのかわからない人に、SWELLはおすすめです。
理由は、2つです。
1つ目は、記事をこんなふうにしたいと思う装飾が感覚だけで簡単に実現できること。
2つ目は、TOPページが簡単に美しくできること。
SWELLは、感覚で使用できるブロックエディタがとてもわかりやすくて、書くことだけに集中できるテーマです。

ブログ初心者の私が有料テーマに変えようと思った2つの理由

  1. プログラムの知識もなく、クラッシックエディタが全く使えないので、装飾がうまくできなかったこと
  2. 記事の数が少ない時には気ならなかったトップページが、カテゴリもバラバラに新着ごとに積み上がってきて、ごちゃごちゃな印象のブログにストレスを感じてきていたこと

読みやすい装飾ができない

私ははじめ無料テーマ「ステインガー8」を使っていました。

使っているうちに慣れてくるでしょうから、それから次のことを考えたら良いと思ったので、もっともシンプルなものを選びました。

クラッシックエディタを使って装飾し、プログラミングやプラグインを組み合わせて、作りあげていくタイプの自由度の高いテーマでした。

ブログや動画でカスタマイズやエディタの説明しているものはたくさんありましたが、初心者の私には少し難易度が高かったです。黄色いマーカーだけを使って記事を書いていました。

目次やふきだしなどのプラグインがあることがわかってきて、少しずつ足していきましたが、なんだか殺風景な記事がずらずらと並んでいるブログでした。

SWELLの編集画面

SWELLの画面で見て選んでクリックするだけでブロック装飾が出来るなんて…度肝を抜かれました。

トップページが、ごちゃごちゃな印象のブログにストレス

つぎはぎだらけのブログになりごちゃごちゃな印象になっていきました。

有料テーマは、SEOに優れているだけでなく、装飾が簡単でデザインにも優れています。

使うだけで自分が望むようなサイトに早変わりしました。

クラッシックエディタを使わず、鮮やかなブログがSWELLでは簡単に作れます。

テーマを決める際に、Twitterでアンケートをとった【WordPress有料テーマって何を使っていますか?

いろんなことができるテーマでも、本人に知識と技術がなければ宝の持ち腐れと思っていましたので、有料テーマが気になるものの踏み切れませんでした。

そんな時です。パレットで絵の具を選ぶように感覚だけで選んで書けるブログがあるとTwitterで「SWELL」の噂を聞きました。

噂が本当なのか確かめたい意図もあって、Twitterで「WordPress有料テーマって何を使っていますか?」とアンケートを取ってみました。

「WordPress有料テーマって何を使っていますか?」

アンケート結果は、アフィンガーが一番多かったです。アフィンガーは優れたテーマでSEOにも優れていることがわかりましたが、初心者の私には少し難しく感じました。

注目すべきは、コメント欄のブロガーたちの生の声でした。

私が初心者でブログの装飾などにてこずっていることを察してくれた多くのブロガーが勧めてくれたのが圧倒的にSWELLでした。

そして、SWELL購入を決断しました。

STEP
SWLLサイトでワクワクが止まらない

そしてSWELLのサイトに行くとあのカッコいいフル画像のトップページです。

SWELLを使って作っていると紹介されているブログを見て自分のブログをイメージします。

DEMOを見比べて、私のブログのイメージが具体化していきワクワクします。

引用元/SWELLサイトのDEMOより
STEP
全体の色決めとトップページに夢中になり時間忘れる

トップページを作るのが楽しくてたまりません。

特にブログの全体の基本の色とトップページをを飾る画像選びで時を忘れます。楽しくて他のことが手につきません。これは、デメリットにカウントしたほうがいいレベルです。

あとは、ひとつひとつは難しくはない設定を順番にやっていくだけです。ただただ淡々とマニュアル見ながら進めていくだけで、自分で調べたりすることは全くありませんでした。

一つだけ注意すべきことは、今使っているプラグインはむやみに削除しないで、最後にゆっくり考えてから必要なプラグインと削除すべきプラグインを決めたらいいです。

STEP
ブログを書くのも楽しい!

やっとこうやって、ブログを書きはじめました。今までのストレスがなくなって書くのが楽しい〜〜です。

SWELLにして半年経った今、メリットとデメリットを語る

デメリット

デメリットはひとつ。有料テーマは高額です。

一度きりですが、¥17,600(税込)です。

ですが、今、サブディレクトリに違うブログを2つ立ち上げ、そちらもSWELLを使っています。

複数のブログに使えるテーマはお得です。

SWELLの最大のデメリットは、値段が高いことです。

メリット

修飾が簡単なので、記事を書くことだけに時間が使えた

TOPページが簡単にできた

全体のデザインもデモがあるので、知識がなくても、まとまりのあるブログができた

無料のテーマのまま続けていたらどう予想するか

PVが上がったのは、SWELLに変えたからです。これははっきり言えます。

当時は、結果が出ていない初心者は、はじめは無料のテーマで良いんじゃないか、結果がある程度出てから、その利益で有料テーマにすればいいのではないかと思っていました。

ですが、あのままでは、PVも上がらず、今でも、1円や2円のアドセンスの収入しかなかったでしょう。

あのまま、装飾もない記事を書き続けていてPVが上がったとは考えられません。

ブログを続けていくモチベーションが保てたか疑問です。

もしも、はじめからSWELLを使っていれば

振り返って、もしも、はじめからSWELLを使っていれば、記事を書くスピードはもっと上がっていたでしょう。

もっと早く成果をあげられていたでしょう。

途中から使うと、今まで書いた記事のデザインが崩れる時がありますので、手直しする手間がかかりました。

今、私は、はじめから使っていれば良かったと思います。

その反面、はじめ、ワードプレスも簡単に設置できなかったので、そんなときに、続けられるかわからないブログに、1万5千円超えるテーマの購入の決断は、やはりできなかったと思います。

それにしても、もう少し早く導入すれば良かったです。見直し100記事でした。装飾がないので、ほどんど崩れはありませんが、殺風景な記事なのでリライトはそれなりに時間がかかりましたね。

収益化を目指すブログを続けるなら、初めからSWELLを使うことをおすすめします。
PVも、検索上位に表示される率も、ガラッと変わりました。
しかし、不安ならはじめに無料テーマでを使って、後から導入でも手間なだけで大丈夫です。
SWELL最高♪と、楽しくリライトすれば良いだけですから。

まとめーSWELLが初心者にこそオススメな理由【ワードプレス有料テーマ】

吹き出しやマーカー、装飾の枠などが簡単で、TOPページも楽々

HTMLやCSSを知らなくても怖くない。楽しくブログが書けます。

設定が簡単

設定マニュアル通りに進んでいけば簡単に設定できます。

わからない時に相談できる環境がある

聞けるフォーラムサイトがあるのは初心者にとってとても大きなメリットです。場合によっては、設計者自ら回答してくれる環境があります。

これは安心ですね。せっかく有料テーマにしても、分からなくて中で投げ出してしまっては無駄なお買い物になってしまします。アフターフォローがしっかりしているのは、初心者にとって心強いです。

だから、楽しく使えるワードプレス有料テーマ「SWELL」は初心者に超オススメなのです。

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ シンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる