たいめいけん三代目茂出木シェフのナポリタン【本当に美味しいプロ レシピ】

目次

たいめいけん三代目茂出木シェフのナポリタン【本当に美味しいプロ レシピ】

たいめいけんの三代目茂出木シェフのナポリタンのレシピで作ったナポリタンは、レストランの味になります。

コツは、2つ。トマトペーストマスタード

トマトペーストもマスタード、どちらもスーパーで簡単に手に入ります。

これに、白ワインの香りが加われば、さらに旨みが増します。

材料(2人前)【たいめいけん三代目茂出木シェフのナポリタン レシピ】

  • 玉ねぎ  1/2個
  • 緑ピーマン 1個
  • 赤ピーマン  1個
  • マッシュルーム  3個
  • ウインナー  100g
  • バター  大さじ2
  • トマトペースト  大さじ2
  • ケチャップ  大さじ1
  • 白ワイン  大さじ2
  • マスタード(洋ガラシ) 小さじ1
  • 砂糖  小さじ1
  • パスタ (1.9mmスパゲッティーニ) 220g
  • パルメザンチーズ  適量
  • パセリ  適量

作り方【たいめいけん三代目茂出木シェフのナポリタン レシピ】

STEP
野菜などを切る

玉ねぎは半分に切って5mmスライス。切った時にほぐしいくので芯を取ってから

ピーマンは中心をくり抜いてタネを取って5mm輪切りにする。縮むので大きめに

マッシュルームはスライスする。缶詰でも良い。

ウインナーは斜め切り。

STEP
パスタを茹でる

お湯1Lに対して塩10mg

茹で時間より短く硬めに茹でる。茹でている間に野菜を炒めて、同時完成を目指す。

STEP
フライパンにバター(大さじ2)を溶かし、玉ねぎから入れて炒める。

フライパンにバター(大さじ2)を溶かし、玉ねぎから入れてしんなりするまで炒めます。焦がさないように、玉ねぎの甘みを出すようにして炒めます。

良い色になったらウインナー入れて絡めて、ピーマンを加えて炒めます。

最後にマッシュルームを加えます。

STEP
白ワインは香り付け。

白ワイン(大さじ2)で香りづけると美味しくなります。なければ、料理酒や日本酒でも良いです。炒めるとアルコール分は飛んでしまいます。

STEP
トマトペースト(大2)を加える

初めに、ケチャップを入れると酸味が強くなってしまいます。

トマトの風味があって、酸味を抑えるのにトマトペーストを使います。

火を止めて、からめていきます。

その後に、味を整えるのに後からケチャップ(大さじ1)を入れます。

割合としては、トマトペースト7割、トマトケチャップ3割くらいです。

STEP
麺の茹で汁は捨てない(ブイヨンの代わりになる)

茹で上がったパスタを直接フライパンに入れます。

火をつけて、絡めていきます。混ぜにくくなったら茹で汁を少し加え炒め合わせると、照りが出てきます。

もう少し、粘りが欲しとか、お好みの調整は、トマトペーストでします。

STEP
小さな子供がいる場合や酸味が苦手な人用②大人

小さじ1、お砂糖を加えます。優しい味になります。

マスタード(洋ガラシ)を小さじ2くらい入れると、トマトとの相性が良いので、トマトの味が引き立ちます。お酒にも合うようなパンチの効いたナポリタンになります。

STEP
上からパセリとパルメザンチーズをかけます

味がしまって、レストランの味になります。

作るのが面倒な人は、通販【たいめいけん三代目茂出木シェフのナポリタン レシピ】

あわせて読みたい
たいめいけん

まとめ【たいめいけん三代目茂出木シェフのナポリタン レシピ】

たいめいけんの三代目茂出木シェフのナポリタンのレシピで素人が作ってもレストランの味になるのは、味の決め手であるトマトペーストとマスタードです。

バターで炒めることと、白ワインの香りも加えて、美味しいナポリタンを作りましょう。

スーパーで手に入る食材でいつもと違うナポリタンが作れます。

ナポリタン好きは一度食べてみてください。オススメです。

created by Rinker
¥306 (2021/06/23 18:37:21時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる