Twitterが急に英語表記になっちゃった!日本語に戻す方法

何故かわからないけれど、ツイッターの表示が急に英語になっちゃった。どうやったら日本語になおるんだろう

つくし

なおすのは簡単ですよ。

急に英語表記になってしまったらびっくりしますよね。簡単に治せますので、大丈夫ですよ。
大抵は、Twitterの設定からなおせます。

もしも、携帯やタブレットの問題の場合もまれにありますので、そちらのやり方も書きました。

まずは、Twitterの設定変更から行ってみてください。

目次

Twitterが急に英語表記になっちゃった!日本語に戻す方法

表記が英語になっているなら、赤いまるで囲んだ「more」「settings & privacy」とクリックして進み、「display language」がEnglishになっていれば、Japanese日本語に変えます。

  1. 「more」
  2. 「settings & privacy」設定とプライバシーをクリック
  3. 「display language」がEnglishになっているのを確認
  4. 「Japanese」日本語に変更する

Twitterの設定で治らない時、iPhone、iPadを確認して日本語に変更【英語表記を日本語に戻す方法】

ツイッターの名前をローマ字表示にしたときに、Englishになったとタブレット自身が判断している可能性がありますので、携帯やタブレットの設定も見てみましょう。

設定から変えます。
Twitterを選び日本語にします。

言語の設定するところなんてない!って場合もあるようです。その時はTwitterを選ばないで一般から変更します。

設定→一般→言語と地域→他の言語→English(英語)→日本語のまま
と、順番にクリックしていきます。

Androidを確認して日本語に変更する【Twitterの英語表記を日本語に戻す方法】

セッティング(設定)→system→language→input→日本語
と、順番にクリックしていきます。

まとめ【Twitterの英語表記を日本語に戻す方法】

Twitterが、急に英語表記になってしまった時には、びっくりしました。

Twitterの設定から表示する言語を設定できますので、簡単に治せます。

  1. 「more」
  2. 「settings & privacy」設定とプライバシーをクリック
  3. 「display language」がEnglishになっているのを確認
  4. 「Japanese」日本語に変更する

たまに、携帯やタブレットの設定で言語を変えないといけない時があります。

つくし

どうですか?なおってますか?

ポチッとしていただけると喜びます。ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる