U-NEXTの無料トライアルの始めかた【注意点と解約方法を確認しておけば安心】

目次

U-NEXTの31日間無料トライアルは簡単に始められます

「まずは31日間無料体験」をタップして、指示通りに登録すれば簡単にできます。

14万本以上の映画やドラマなどの動画が見放題で、80誌以上の雑誌などが31日間読み放題です。600円分まで有料のコンテンツも楽しめます。

登録は、カナ氏名、生年月日、性別、メールアドレス、パスワード、電話番号、居住地域を入力します。

無料期間であっても支払い方法の入力は必要です。支払いの方法をクレジットカードを登録する人はすぐに入力ができるように手元にクレジットカードを用意しておきます。

登録内容は、番号クレジットカード有効期限クレジットカードセキュリティコードです。

今後も継続する予定であればクレジットカード支払いがお得です。ポイントの還元率がクレジットカードが一番多いからです。

その他にも携帯電話会社のキャリアでの支払いや、Apple IDの自動課金、コンビニなどで買えるU-NEXTカードでの支払いも選べますが、無料トライアルの登録の際の注意点として、やってはいけないのはU-NEXTカード払いです。無料トライアル対象外になってしまいます。

注意する点

無料トライアルの時点でも、支払い方法の登録が必要です

クレジットカード、携帯電話のキャリア、U−NEXTカード。

このうちU−NEXTカードを支払い先にしてしまうと無料トライアル対象外になるのでこの点は、要注意です。続ける前提で話をすると、サイトから申し込んで、クレジットカード決済にするのが還元率も高くてお得です。

AppleIDを支払い方法に選ぶと、解約はAppleIDでしなくてはなりません

解約できないと慌ててしまうケースが多いのはこのケースです。

パソコンでは、サイトからはダウンロードしたものをオフラインで見ることはできません

アプリをダウンロード、アプリから見ることになります。

アプリは無料でダウンロードできます。

月額使用料に日割り計算がありません

無料期間を過ぎて一日でも解約するのが遅れると1か月分の料金がかかります。

解約方法

解約の方法は、次のとおりで、ネット上から問題なく解約も退会もできます。

  • Amazon Fire TV/Fire TV Stickで会員登録した人は、Amazonのアカウントで利用しているのでAmazonの webサイトで解約します。「アカウントサービス」→「アプリライブラリと端末の管理」から手続きできます。
  • AppleIDでの自動課金で月額プランを利用中の人は、AppleIDのアカウント管理画面で手続きをします。i OSアプリにログインして「マイページ」→「設定・サポート」やれば「サポート」→「契約内容の確認・変更」→「定額制サービスを停止」で手続きをします。
  • その他の方法で会員登録、各種月額サービスをご利用中の方はU-NEXTのwebサイトにログインして、「メニュー」やし「設定・サポート」→「契約ないよの確認・変更」から解約します。

U-NEXTのヘルプセンターに詳しく書いてあります。登録したところから解約をすること、AppleIDの支払いの人は注意で、AppleIDから解約すると言うことです。

U-NEXTとは何なのかをもう少し詳しく

U-NEXTは、映像のコンテンツが見たい時に見られるビデオ・オン・ディマンド(VOD)サービスの老舗です。

2020年12月現在「U-NEXTは見放題作品数No. 1」で20万本以上の動画(充実の映画や海外、国内、韓流ドラマなどまんべんなく)が見放題で、配信が早いので最新のレンタルも楽しむことができます。アニメや漫画、ライトノベルや書籍もあり、雑誌読み放題は80誌以上と豊富です。

毎月もらえるU−NEXTポイント1200円分で、最新映画や漫画を購入することができます。

同時に視聴できるアカウント数は4つです。4人までは家族も同じ契約の中で使えます。

アカウントごとの機能設定ができるので、子供も安心して使えます。

ポイント還元がありますが、支払い方法によって異なります。クレジットカードが40%と一番お得です。

無料トライアル後の料金は1990円(税抜)です。日割り計算はありません。無料トライアル期間中の解約であれば月額の料金は発生しません。

メリット

  • 見放題のラインナップが多い
  • 家族も4人まで使える
  • ダウンロードしてアプリでオフラインで見られる
  • 雑誌や書籍も読める
  • 31日も無料で試せる
  • 新作映画もいち早く楽しめる
  • ゲーム機やタブレットなど様々なディバイスが利用できる

デメリット

一番のデメリットは、料金が高いところです。

月額1990円(税抜)は他のVOD(ビデオ・オン・ディマンド)に比べて高額です。

しかし、ポイントが毎月1200円付いてきます。新しい映画や新刊の漫画などの購入に使えるポイントですから、実質、1990−1200=790円(税抜)で使えることになります。

支払いは1990円(税抜)ですが、アカウントが4つありますので、家族4人だとしたら一人当たり約500円(税抜き)になり、雑誌を読めることを考えるとそう高くはありません。

  • 料金が高い
  • 家族で同時に同じ番組を違うディバイスでは見られない
  • PCではダウンロードできない(他のVODもだいたいそうです)
  • 支払い方法によって還元ポイントが変わる
  • アプリでオフラインで見たいときには、いったんオンラインでアプリを起動させ、ログインした状態にしておかないと使えない

まとめ

無料トライアルをするなら、新作の映画や20万本の動画など選択肢が多く満足度の高いU−NEXTの無料トライアルは簡単にできます。

解約も簡単にネット上でできます。

80誌以上の雑誌が読み放題は他の会社にないサービスです。有料のコンテンツに使えるポイント600円分もプレゼントしてくれます。

期間内に解約すれば月額料金はかかりません。無料トライアルを使って、有意義なお家時間を過ごしましょう。今から31日間なら、年末年始も楽しめますね。

さぁ、U-NEXTで新たなライフスタイルを無料で経験してみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる