バターコーヒーのカロリーと糖質はどのくらいか?【糖質制限食・流動食】

つくし

100gの無塩バターのカロリーは720kcal。糖質は、0.2gです。
日本食品標準成分表2020年版(八訂)より)

100gのMCTオイルなどオイルのカロリーは約900cal、糖質は0gです。

目次

バターコーヒーのカロリーはどのくらいか【糖質制限食・流動食】

バターコーヒーのカロリーは、198.4kcalです。
(抽出コーヒー、グラスフェッドバター 大さじ1、MCTオイル 大さじ1)

個人的な好みは、オーガニックカフェインレスのインスタントコーヒーと、ギー小さじ1、MCTオイル大さじ1なので、この時のカロリーは、166kcal です。

コーヒーのカロリー

抽出コーヒーは4cal
インスタントコーヒー6cal

ここでいう抽出コーヒーやインスタントコーヒーとは

抽出コーヒーとは
コーヒー豆10gを150mg抽出したものが標準です。

インスタントコーヒーとは
一杯分2g(小さじ1杯)を150ccのお湯で溶かしたものが標準です。

バターのカロリー

グラスフェッドバターは大さじ1のカロリーは、86.4kcal
ギーは、バターの不純物を取り除いたオイルになりますので、1gあたりのcalは約9kcalなので
大さじ1は108kcal、小さじ1は54kcal。

MCTオイルのカロリー

MCTオイルの1g9kcalなので、大さじ1は12g、108kcal

バターコーヒーの糖質はどのくらいか【糖質制限食・流動食】

糖質は約1gです。

コーヒーの糖質

抽出コーヒーの糖質は0.7g
インスタントコーヒーの糖質は、1g

バターの糖質

糖質はほとんど含まれていません。

MCTオイルの糖質

糖質はほとんど含まれていません。

お湯の量を増やしても、豆や粉の量が変わらなければ、カロリーや糖質は変わりません。

まとめー【糖質制限食・流動食】バターコーヒーのカロリーと糖質はどのくらいか

一般的なバターコーヒーのカロリーは、198.4kcalです。糖質は約1gです。
(抽出コーヒー、グラスフェッドバター 大さじ1、MCTオイル 大さじ1)

オイルやバターの量でカロリーは変わります。

あわせて読みたい
バターコーヒーの作り方【3つの材料を撹拌するだけ】 【バターコーヒーに必要な3つ材料と撹拌するもの【バターコーヒーの作り方】】 コーヒー、グラスフェットバターかギー、MTCオイル です。 コーヒー バターコーヒーの...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる