バターコーヒーの作り方【3つの材料をかくはんするだけ】

目次

バターコーヒーの材料は3つだけ【バターコーヒーの作り方】

コーヒー、グラスフェットバターかギー、MTCオイル です。

コーヒー

バターコーヒーのコーヒー豆は、カビに犯されていないコーヒー豆が必要です。コーヒー豆から落としたコーヒーでも良いですが、最近では、オーガニックのインスタントコーヒーもあります。忙しい朝は、つかうと便利です。

コーヒー豆はカビやすいのです。私は、基準が厳しいオーガニックのカフェインレスのインスタントコーヒーを使用しています。なぜそうしているのかの説明と具体的に使用している商品はこちらの記事に書きました。参考にしたい方はご覧ください。

あわせて読みたい
バターコーヒーを作るコーヒーは、【インスタント・カフェインレス・フェアトレード】がおすすめ
バターコーヒーを作るコーヒーは、【インスタント・カフェインレス・フェアトレード】がおすすめバターコーヒーを作るコーヒーは、【インスタント・カフェインレス・フェアトレード】がおすすめバターコーヒーの材料のオーガニックのインスタントコーヒーを勧める理...

グラスフェットバターかギー【バターコーヒーの材料】

グラスフェッド(牧草だけを食べた牛の)バターかギー。

グラスフェットバターを使う理由もコーヒー豆と一緒です。餌としている穀物のカビを食べた牛の乳は、カビの汚染されているので避けるべきだとの考えです。カビ毒は、加熱で取り除くことはできません。発ガン性があり、あらゆる臓器にとって脅威です。このあたりの詳しい説明は、日本薬学会のカビによって犯された米について書かれた岐阜薬科大学の中西先生の書かれたトピックスでされています。

私は断然ギー派。私が使用しているギーは、グラスフェットバターを煮詰めて、水分やたんぱく質、糖分などを取り除いた純粋な乳脂肪の商品です。常温で保存でき、取り扱いも便利です。

MTCオイル

MCTオイルは、身体に蓄えにくく、代謝が速く、すぐにエネルギーとなるケトン体なりやすいのが特徴です。

認知症治療の専門医であり、脳の若返りを進めている白澤卓二医師の本『脳の毒を出す食事』では、MTCオイルなどの良質のオイルを加熱なしに1日スプーン1杯飲むことを推奨しています。

あわせて読みたい
MCTオイルの選び方【原料と製法のこだわるには理由がある】
MCTオイルの選び方【原料と製法のこだわるには理由がある】ダイエットの補助として、味噌汁に入れたりバターコーヒー作ったりしてMCTオイル飲んでるんだけど、MCTオイルって、どれも一緒なの?原料や作り方が違うものがあります...

ハンドブレンダー【撹拌するのに必要なもの】

しっかり攪拌できて、コーヒーと脂が一体となって乳化できる威力のあるものがいいです。美味しさが違います。乳化されないとオイル入りのコーヒーで、美味しくありません。

どうせ道具を手に入れるなら、他の料理にも便利に使える使えて、現在使っている古い道具を捨てられるようなものが良いですね。

今まで使っていたハンドブレンダーが壊れたのを機に、飛び散らないタイプを探しました。毎朝使う道具は、使い勝手の良いもので、ストレスなく使いたいです。ブラウンのハンドブレンダーを使用しています。

バターコーヒーの作り方【3つの材料をかくはんするだけ】

大きめのマグカップに、次のものを入れて、お湯をカップの40%くらい入れ、ハンドブレンダーで10秒くらいかき混ぜます。色が白濁して、カフェオレのようになれば完成です。ブレンダーは入れ物によって溢れてしまうようであれば、連続でなくても混ざります。

  • コーヒー 小さじ1
  • ギー 小さじ1(好みで〜大さじ1)
  • MTCオイル 大さじ1(初めは小さじ1〜大さじ1/2と段階を踏んだ方が良い)

初めは、ギーは小さじ半分、MCTオイル小さじ1から始めて、お腹をならして行けば、刺激で下痢になることがありません。下痢になる人は、オイルが現在の自分の体にとって、多いということなので、減らして少量からだんだん増やしていきましょう。

オイルと取ることは、認知症予防などの意味もありますが、まずは、16時間ダイエットを成功させるための空腹を感じて苦しむことがないように、昼まで楽に食事を我慢することだけに集中して、体にあった少量のオイルから始めることをお勧めします。

MCT摂取量の目安として、健 常成人で1日30~100g、1回の摂取量では8~10gなら副作用 は生じない

引用元/中鎖脂肪を用いたビスケットの単回摂取による 血中脂質 ・血糖値の動向

まとめ【材料3つでできる バターコーヒーの作り方】

STEP
大きめのマグカップに、3つの材料を入れる
  • コーヒー 小さじ1
  • ギー 小さじ1(好みで〜大さじ1)
  • MTCオイル 大さじ1(初めは小さじ1〜大さじ1/2と段階を踏んだ方が良い)
STEP
お湯を4分目くらい注ぐ
STEP
ハンドブレンダーで撹拌する

白濁して、カフェオレのような色になれば出来上がりです。

私は、バターコーヒーの味が大好きです。美味しいバターコーヒーのコツは、良い材料を使って、しっかり撹拌することだけです。

美味しいバターコーヒーを楽しみましょう。

バターコーヒーを普通のコーヒーがわりに飲んでもダイエットにはなりません。バターコーヒーを用いた16時間ダイエットの方法の記事を読んでください。

あわせて読みたい
バターコーヒーを朝に飲むダイエット方法【16時間ダイエット(プチ断食)とケトジェニック(糖質制限)】
バターコーヒーを朝に飲むダイエット方法【16時間ダイエット(プチ断食)とケトジェニック(糖質制限)】バターコーヒーをどのタイミングで飲むとダイエットになるのか知りたい人は、このまま読み進めてください。バターコーヒーの材料や作り方を知りたい人は、バターコーヒ...
ポチッとしていただけると喜びます。ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
created by Rinker
¥4,936 (2021/06/24 07:04:56時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,540 (2021/06/24 07:04:56時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる