オリンピック空手 女子組手55kg級の金メダルは誰か!【日本代表は宮原美穂選手】

目次

オリンピック空手 女子組手55kg級の金メダルは誰か!【日本代表は宮原美穂選手】

ブルガリアのアンジェリカ・テリューガ選手が優勝です。
日本の宮原選手は、予選は残念ながら予選敗退してしまいました。

MIHO MIYAHARA Brasil JAPAN

MIHO MIYAHARA Brasil JAPAN  宮原 美穂 6−2 ベッティナ・プランク BETTINA PLANK Brasil AUSTRIA

MIHO MIYAHARA Brasil JAPAN  宮原 美穂 3ー5 RADWA SAYED Brasil EGYPT ラドワ・サイード

MIHO MIYAHARA Brasil JAPAN  宮原 美穂 0ー4 アンジェリカ・テリューガ ANZHELIKA TERLIUGA Brasil UKRAINE

MIHO MIYAHARA Brasil JAPAN  宮原 美穂 11ー2 MOLDIR ZHANGBYRBAY Brasil KAZAKHSTAN モルディル・ジャンビルバイ

世界大会で優勝経験のある宮原選手は、バネを生かした飛び込んでいく組手をする素晴らしい選手です。

本来の50キロの階級がなく、上の階級の選手と戦いました。飛び込んでいって足を払って崩しての突き技が決まっていましたが、残念ながら準決勝に進めませんでした。

準決勝に勝ち残った選手【女子組手55kg級】

準決勝1

イベット・ゴラノワ IVET GORANOVA Brasil BULGARIA 4−3 🥉ベッティナ・プランク BETTINA PLANK Brasil AUSTRIA

準決勝2

アンジェリカ・テリューガ ANZHELIKA TERLIUGA Brasil UKRAINE ⭕️4−4(判定)❌ 🥉 文 姿云 TZU-YUN WEN Brasil CHINESE TAIPEI

決勝

イベット・ゴラノワ IVET GORANOVA Brasil BULGARIA 5−1 アンジェリカ・テリューガ ANZHELIKA TERLIUGA Brasil UKRAINE

優勝はブルガリアのイベット・ゴラノワ【女子組手55kg級】

まとめーオリンピック空手 女子組手55kg級 の優勝はブルガリアのイベット・ゴラノワ

金メダル【女子組手55kg級】

イベット・ゴラノワ IVET GORANOVA Brasil BULGARIA

銀メダル【女子組手55kg級】

アンジェリカ・テリューガ ANZHELIKA TERLIUGA Brasil UKRAINE

銅メダル【女子組手55kg級】

ベッティナ・プランク BETTINA PLANK Brasil AUSTRIA

文 姿云 TZU-YUN WEN Brasil CHINESE TAIPEI

動画はこちらで見られます。

上段や中段の突き、蹴り技まで、軽快なフットワークで、コートを駆け巡りましたが、残念ながら予選敗退しました。
宮原美穂選手、お疲れ様でした。

あわせて読みたい
オリンピック東京大会 空手女子組手(55kg 級)代表の宮原美穂選手はどんな選手か 【基本情報【オリンピック東京大会 空手女子組手(55kg 級)代表の宮原美穂選手はどんな選手か】】 引用元/公益財団法人 全日本空手道連盟公式サイトより 生年月日 199...
あわせて読みたい
東京2020オリンピックで初採用された日本発祥の空手で戦う、8名の日本代表選手たちと観戦ポイント 【空手の競技は8階級【東京2020オリンピック】】 オリンピックの空手競技の種類と階級は オリンピックの空手競技は全部で8種目、各10名ずつの80名が参加しました。 空手...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる