投資の基本【インデックスファンドとアクティブファンド】

目次

インデックスファンドとアクティブファンドとは

投資信託はアクティブファンドとインデックスファンドの2種類に分類することができます。まずインデックスファンドは、日経平均株価やTOPIXといった指数に連動するように設計された投資信託です。一方、指数を上回る、または指数に捉われずにリターンの獲得を目指す投資信託がアクティブファンドです。

引用元/三井住友DS投信直販ネットより

インデックスファンドとアクティブファンドの手数料

指数に連動するインデックスファンドの手数料は低く、指数を上回るアクティブファンドの手数料は高いのが一般的な特徴です。

インデックスファンドの特徴

市場と同じ構成銘柄にしてコストを抑えて、市場の平均リターンを求める投資のやり方です。

あわせて読みたい
つみたてNISAで資産運用【老後資金のまず2000万円貯める方法】 つみたてNISA、簡単にわかるように説明して欲しいんだけど 普通、金融商品に投資すると利益に20%の税金がかかります。「つみたてNISA」は、その税金がかからないため20...

アクティブファンドの特徴

ファンドマネージャーと言われる運用のプロが調査や分析の投資判断をしてから、組み入れる銘柄を決めています。運用会社の腕の見せ所です。

あわせて読みたい
ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド(愛称:ロイヤル・マイル)/三菱UFJ国際投信【評判良いけど... ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンドが最近、評判いいみたいだけど、それって、どんなファンドなの? ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド(愛称:ロイ...

インデックスファンドとアクティブファンドのどちらがいいのか

インデックスファンドとアクティブファンドのどちらのファンドにするかは、投資家自身の考え方によります。

現在は、手数料の安いと善で、高いと悪のように語る人が多いように思います。
そうだと思う人は、つみたてNISAで紹介されている中の銘柄だけの投資がいいでしょう。
いろいろ考えて、リスクや費用が少ないものを自ら選択して投資しているのだと思います。

相談する相手が誰でどこの所属の人かは常に意識して話を聞きます。
商品を買うのと同じです。対価を払います。

誰かに相談するときの注意

ファンドを買うことによって手数料を得たいだけ人なのか、利益を出して評判を上げてその次も考えている人なのかの思惑だけでなく、投資はアドバイスする側の能力の差によっても大きく変わるものです。

自分の資産を守るのは自分しかいません。

詐欺の人は、間に信者になった善人を挟んだりしますので、くれぐれも注意してください。

投資の注意すべき点に興味のある方は、こちらに記事も読んでみてください。

あわせて読みたい
投資で注意すべき3つのこと【資産を守る・期限を決める・相談する相手】 【資産を守る【投資で注意すべき3つのこと】】 コアとは ここでいう資産のコアは、資産運用の中核をなすもので、守りの資産のことです。長期、積立、分散の考えで、リス...

まとめー【投資の基本(インデックスファンドとアクティブファンド)】

インデックスファンドは手数料が安いから善で、アクティブファンドは悪ではありません。
これは違います。

ファンドマネージャーの考え方を理解して共感できるか、自分の望む資金が貯まるか、投資の考えと選んだファンドの考えは同じか、高いリターンと高いリスクを受け入れる覚悟はあるか、などで選んでいきます。

手数料が高額にならざるを得ないファンドがあります。
ファンドの中身がフレッシュで、日々変わるファンドの分析力に投資しているとしたら、その仕事ぶりが手数料という形で費用を払っています。

その仕事ぶりが見合わないファンドにお金は払いたくないと思いますので、やはり、そのファンドがどういうファンドで、その手数料が仕事に見合うかを判断して投資をするべきでしょう。

アクティブファンドはコンセプトがさまざまなので、投資をするのは楽しく、幅がひろがります。

投資は難しく楽しいですね。

あわせて読みたい
アクティブ投資信託のファンド【ニッセイAI関連株式ファンド(AI革命)為替ヘッジなし】 ソフトバンクの孫さんがAIの投資してるって言ってたけど、AI関連のファンドってどうなんだろう? そんなことが気になるあなたへ。 実際に投資している私の好きな投資信...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる